「これでCM成立するのかな…」戸田恵梨香が心配する理由とは!?

2011/07/13 19:00 配信

イベント・舞台

イベントに登場したコカドケンタロウ、戸田恵梨香、中岡創一

イベントに登場したコカドケンタロウ、戸田恵梨香、中岡創一

20周年記念作品「ぷよぷよ!!」CM完成披露会が7月13日都内にて行われ、戸田恵梨香、ロッチが登場した。

「ぷよぷよ」は’91年に1作目を発売して、ことしで20年目の人気シリーズ。’11年7月14日に20年分の魅力を凝縮したニンテンドーDS用ゲームソフト「ぷよぷよ!!」が発売される。ゲーム発売に併せて戸田が出演するTVCM「いまどきのギャル篇」「わんぱく子供たち篇」「ロッチ篇」の3パターンが放送される。

イベントに登場した戸田は撮影の現場などで「小学校1年生のころから、ぷよぷよで遊んでましたね」とぷよぷよ好きを公言。さらに「簡単に大人も子供も素直に楽しんでもらえるルールとか、かわいいキャラクターがみんなに愛されているんじゃないかな」とぷよぷよの魅力を語った。

初めて完成したCMを見た感想を戸田は「(ギャル篇では)本当に必死になってゲームやっていました! 」と撮影の裏側を明かした。さらに「友達にギャルっていないので最初、彼女たちのパワーに戸惑いました。でも、“ハスハス”とかギャル語を教えてもらって盛り上がって楽しかったです…意味は分からないです(笑)」と撮影を振り返っていた。

さらにはTVCM「ロッチ篇」についてはロッチの2人も交えてトークを展開。ぷよぷよ初心者のロッチを相手にした戸田は1分足らずで勝負がついてしまったそう。戸田は「一瞬で終わりましたね…これでCM成立するのかなと」とロッチの実力を酷評。するとロッチのコカドケンタロウは「僕らが弱いんじゃなくて、戸田さんが強すぎなんですよ!」と必死に言い訳する一幕も。さらに中岡創一は「CM中、一言もしゃべってない」と明かし笑いを誘った。コカドは「30周年があったときは、やりこんで、戸田さんにまた挑戦します!」とリベンジを誓っていた。

最後に戸田は「たくさんの人たちが、“ぷよぷよ”をしているという事実を聞いてすごくうれしい! もっともっと愛されるようなゲームであってほしいです。ひとりでも多くの人に遊んでもらいたいです!」と笑顔で“ぷよぷよ”をアピールしていた。

SEGA ぷよぷよ トップページ
http://puyo.sega.jp/puyopuyo!!/