松岡昌宏、母校・堀越学園の変わった規則を告白「誰も守っていなかった」

2020/05/10 18:05 配信

バラエティー

松岡昌宏と共に「二軒目どうする?」のレギュラーを務める博多大吉

松岡昌宏と共に「二軒目どうする?」のレギュラーを務める博多大吉

5月9日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京)は、中央線の名店で収録した回の数々を総集編として放送。野波麻帆らとの飲みトークがオンエアされた。

まずは中野の「よね田」での「鳥刺し」「つくね」をアテにした、野波麻帆とのトーク。中野にある堀越学園出身の松岡と野波。松岡は、男子と女子は通学路が別々だったが、誰も守っていなかったと告白した。

阿佐ヶ谷の「風太くん」では、「まぐろチョモランマ」をアテに宇賀なつみと一杯。宇賀に飲み番組をうまく続ける秘訣を聞かれた大吉は、「スタッフを信じないこと。この番組、カットせずに丸ごと使いますから。どうやら打ち上げの席で“あそこ使っていいんですか?”とか許可をとっているらしくて、こっちも酔ってるからOK出しちゃうじゃないですか。1カ月後に番組を観て愕然とする(笑)」と語って笑いを誘った。

吉祥寺の「ささの葉」では、「牛すじ大根」をアテに朝比奈彩とトーク。淡路島出身で、モデルになる前は、淡路島の産婦人科で助手をしていたという朝比奈。朝比奈がいた産婦人科では1カ月に50、60人産まれていたと明かすと、松岡は感動した様子で「(芸能界に)頼もしい子が出てきましたよ~」と語った。

視聴者からは「カットしないで放送する『二軒目どうする』めっちゃ好き」「朝比奈さん、島の産婦人科の助手ってすごいな」などの声が寄せられた。

次回は5月16日放送予定。

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆



▼再放送する名作ドラマ情報をまとめました!
再放送名作ドラマまとめ

※「再放送名作ドラマまとめ」では、関東以外の地域などで放送中の再放送ドラマも併せて紹介中! こちらもぜひチェック!

関連番組