吉川晃司、横溝正史作品で地上波連ドラ初主演!志尊淳とのバディーで怪事件に挑む

2020/05/14 06:00 配信

「探偵・由利麟太郎」に出演する志尊淳、吉川晃司(写真左から)

「探偵・由利麟太郎」に出演する志尊淳、吉川晃司(写真左から)

6月16日(火)より、吉川晃司主演の5週連続特別ドラマ「探偵・由利麟太郎」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)が放送されることが分かった。

同作は、金田一耕助シリーズで知られる横溝正史が世に送り出した、戦後初の本格長編小説「蝶々殺人事件」を含む「由利麟太郎」シリーズを初めて連続ドラマ化したホラーミステリー。横溝作品独特のおどろおどろしい奇怪な世界を、京都を舞台にした現代風の新解釈で描く。ロックミュージシャンであり、俳優である吉川にとっては、地上波連続ドラマ初主演作となる。

吉川が演じるのは、元警視庁捜査一課長という経歴を持つ、白髪の名探偵・由利麟太郎。そして、志尊淳が、そんな由利を敬愛し助手としてバディーを組む、ミステリー作家志望の青年・三津木俊助を演じる。

2人が演じるキャラクターは? (2/3)

「探偵・由利麟太郎」
6月16日(火)スタート
毎週火曜夜9:00-9:54
フジテレビ系にて放送

◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物