恵比寿マスカッツのメンバー自身が企画・演出・撮影!“愛”のこもった「#stayhome」動画に『癒やされる』『元気をもらえた』の声

2020/05/12 20:15 配信

メンバー自身が企画・演出・撮影したという「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画

メンバー自身が企画・演出・撮影したという「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画

5月7日、恵比寿マスカッツの公式YouTubeチャンネルに、「#stayhome」というハッシュタグとともに「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画が公開された。

新型コロナウィルスの影響により、予定していたライブイベントなどを全て中止した恵比寿マスカッツメンバー。そんな状況下で公開された動画には、「自宅で自粛しているメンバー全員から全てのファンのみなさまに今の気持ちを伝えたいと動画が一斉に送られてきました」というテロップが映し出され、「これからお見せする映像は全てメンバーが企画・演出・撮影したものです」と続く。

そして、メンバーの桃乃木かなによる題字「手洗いうがいで自粛スール in お家」が画面に出ると「お家で良い子にするんだよ 我慢の時だよ」という言葉とともに、代表曲の一つ「バナナ・マンゴー・ハイスクール」のメロディーが流れ始める。

お風呂で撮影したメンバーも!?

各自が自宅で撮影したという映像でメンバーたちは、マスクを着けていたり、部屋着やパジャマを着ていたりとさまざまな姿で登場。

さらに、羽咲みはるはお風呂で撮影していたり、桃乃木は愛猫とたわむれていたり、川上奈々美は変装(?)をしていたり…と、自粛中ながら工夫をこらした様子や貴重なプライベート映像も盛り込まれている。

「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画より

「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画より

【写真を見る】羽咲みはるはキュートにお風呂で撮影

【写真を見る】羽咲みはるはキュートにお風呂で撮影

また、「手洗いうがいで自粛スール in お家」というテーマ通り、「手洗い」「うがい」を推奨し、「外出」を控えようなどと「バナナ・マンゴー・ハイスクール」の替え歌バージョンでアピール。最後に伝えられた「みんなで頑張れば きっと 乗り切れるよ」という一言に、ファンへの愛とエールもこめられているようだ。

この動画を見たファンからは、「とても元気をもらいました」「心の癒やし」「がんばりましょう!」との声が上がっていた。

「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画より

「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画より

「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画より

「手洗いうがいで自粛スール in お家」動画より

本動画には、石岡真衣、羽咲みはる、架乃ゆら、川上奈々美、神崎紗衣、如月さや、黒沢美怜、小林ひろみ、桜もこ、白藤有華、辰巳シーナ、友田彩也香、なつ葵、七海ティナ、奈良歩実、藤井マリー、藤原亜紀乃、まいてぃ、松岡凛、松本ゆん、三上悠亜、三田羽衣、宮村ななこ、桃乃木かな、由愛可奈、吉澤友貴、みひろのほか、新メンバーの栄川乃亜、深田結梨、山岸逢花、希島あいり、さらに研究生の小林穂乃香、広瀬りおな、牧野紗弓らが参加している。

また、マスカッツメンバーはTwitter上で「#マスカッツダンスリレー」というハッシュタグで順次ダンス動画を公開し盛り上がりを見せている。

■恵比寿マスカッツ公式HP:https://www.ebisu-muscats.com/
■恵比寿マスカッツTwitter:@EBISU_MUSCATS_2

▼<#stayhome動画>「手洗いうがいで自粛スール in お家 〜恵比寿マスカッツ〜」


▼再生回数100万回突破!「EBISU ANIMAL ANTHEM」MV

キーワード

関連人物