天野浩成、夫婦円満の秘訣を語る「ありがとうとごめんねをちゃんと言えばいい」

2020/05/15 12:05 配信

【写真を見る】結婚8年目の雛形あきこ、天野浩成夫妻

【写真を見る】結婚8年目の雛形あきこ、天野浩成夫妻

※画像は雛形あきこ(akiko_hinagata)公式Instagramのスクリーンショット

5月14日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)は、“アウトだけど幸せ夫婦の愛のカタチSP”と題し、歴代アウト夫婦の総集編を放送。さらに夫婦円満の秘訣を尋ねたところ、さまざまな愛のカタチが飛び出した。

女優・雛形あきこの夫である俳優・天野浩成は、雛形と離れたくないからと買い物から美容室までついていくだけでなく、雛形が過去に出したグッズをネットオークションや専門店で購入して収集しているほど。

天野は夫婦円満の秘訣を「ありがとうとごめんねをちゃんと言えばいいと思います」「ちっちゃいころに学んだでしょ? それを小さいころから教えてもらっていたんだと思うので、大人ってすごいなと思います」などと語ったが、一方で合計3個に増えた雛形の抱き枕(未開封含む)を自慢するなど、天野の天然と妻への愛は相変わらずな様子。

SNS上でも「ホント一番大事よね」「天野さんが言う、ってのがまた」「癒される~」などと和む声が上がった。

また、女優・水野美紀の夫である俳優・唐橋充は、大便を漏らすというアウトすぎるくせを告白し、当時SNS上で「ロシアンう◯ことか言ってる場合じゃねえw」「水野美紀の器のでかさよ…」などと話題になったが、仮面ライダーシリーズなどのグッズデザインや寺井広樹による物語「ナミダロイド」(辰巳出版刊)のイラストを手掛けるなど、多岐にわたって活躍中。

「円満かどうかは分かりませんが、妻が子供のウンチに慣れたおかげか、私の“便器に間に合わなかったウンコ”にさほど関心をもたなくなりました」「妻のあの驚いた表情が見られないのは、少々もったいない気はするものの、もうコソコソせずに、ゆっくりとトイレ掃除ができるのは衛生的に良いことです」と番組に手紙を寄せた。

そんな中、SNS上で「こんなに愛されてみたい」「涙出てきた」「想像して涙ぐみながら話すとか、なんなんもう」と注目を集めたのが、女優・安達祐実の夫であるカメラマン・桑島智輝

妻を365日撮り続ける桑島は「棺桶に入るまで撮って、そこでもう完結っていうことにしようと思って」と語り、マツコデラックス矢部浩之(ナインティナイン)に「最初の1枚から最期の絶命の瞬間までを全部、おっきなところで全部展示できたらすごいね」「泣けるけど、良いなぁて思える涙やね」「仕事中に出ぇへん顔やもん、プライベートのセクシーや」と感動させた。

次回の「アウト×デラックス」は5月21日(木)夜11:00より放送。

「アウト×デラックス」
毎週木曜夜11:00-11:40
フジテレビ系で放送

■雛形あきこ 公式Instagram
 https://www.instagram.com/akiko_hinagata/

▼注目のバラエティーなど特番を紹介!
春の特番まとめ

関連番組

関連人物