“Friend’s Whistle!”で日韓のアーティストが集結!

2011/07/19 18:48 配信

イベント・舞台

ファンの声援に応えるJUNO

ファンの声援に応えるJUNO

日韓のアーティストが集結したイベント“国連UN-OHRLLS・国連の友 Friend’s Whistle!Act for Tomorrow!Vol.2”が7月18日、東京国際フォーラム ホールAで行われ、K-POPセクションにはJUNO、SHU-I、ZE:A(ゼア)、パク・ジョンミンが参加した。

同イベントは東日本大震災被災者の“心のケア”のためにアジア太平洋地区を活動拠点とする特別非営利活動法人“国連の友Asia-Pacific”が開始した“Friend’s Whistle!”(トモダチの笛)プロジェクト。被災者の方々に少しでも多くの“Friend’s Whistle!”を配布し、CDプレーヤーなどの寄付を募る活動を行う。

K-POPセクションのトップバッターとして登場したのは、JYJのジュンスの双子の兄ということでも知られるJUNO(ジュノ)。日本のどんなところが好きか聞かれると、突然日本語で「とても親切です」と語り、「歌で元気になってほしい!」と笑顔を見せた。また、8月3日(水)にはオリジナル楽曲での日本デビューも決定しており、デビュー曲の「Fate」ほか2曲を披露し、伸びやかな歌声と激しいダンスで観客を魅了した。

“日本発・会えるチワワ系韓国アイドル”として話題の男性5人組・SHU-I(シューアイ)は、8月17日(水)に発売されるセカンドシングル「Summer Sweet」ほか2曲を披露。メンバーは「僕たちは“チワワ”だと思って過ごしています。初めて聞いた方々に“あの子たちチワワだって…大丈夫かな?”と言われるかもしれないけど(笑)」と流ちょうな日本語で会場を湧かせた。また、7月30日(火)から始まるa-nation‘11の全会場への出演が決定したことを発表し「去年はa-nationへ勉強のために行っていたので、本当に信じられない」とうれしさをにじませた。

日本でも人気上昇中の男性9人組・ZE:Aは、韓国の楽曲4曲のほか計6曲を披露し、会場が一体となる盛り上がりをみせた。メンバーのヒョンシクは「個人的なことですが、初挑戦ミュージカルの初日が明日なので皆さんの声をパワーにしたい!」と語り、盛大な声援が送られた。ラストには8月24日(水)に発売される最新アルバム『Watch Out!!~熱愛注意報~』から「Watch Out!!」が披露され、ファンの熱をヒートアップさせた。

男性5人組・SS501(ダブルエスゴーマルイチ)のメンバーでソロ活動を行っているパク・ジョンミンが登場前には、観客から“パク・ジョンミン”と、登場を待ちかねるファンからコールが巻き起こった。8月に公開されるLISMOドラマ“八月のラヴソング”への主演が決まっており、主題歌である“君色”のほか、4曲を披露。ジョンミンは「ファンの皆さんの浮気(他の出演アーティストのペンライトを持って盛り上がるなど)を見てました(笑)」と、日本語が堪能なことを活かし、会場は度々笑いの渦に包まれた。

なお、今回は第2弾コンサートとして、2部構成で行われ、J-POPセクションには小室哲哉、TSUYOSHI、moumoon、MEGARYUが参加した。

Friend’s Whistle!Act for Tomorrow!公式サイト
HPwww.friends-w.jp

JUNO JAPAN OFFICIAL WEBSITE
http://juno-jp.net/index.html

SHU-I JAPAN OFFICIAL SITE
http://shu-i.jp/index.html

ZE:A 日本公式サイト
http://www.zea-japan.com/

パクジョンミン 日本公式ファンクラブ
HPwww.parkjungmin.jp/index.asp

Walkeplus東北応援特集「東北Walker」

全スポット・イベントに東北から全国へのメッセージ付き!東北があなたを待っています!
INDEX ⇒ TOPページ夏祭り・イベントグルメ店観光施設ボランティア情報