長嶋一茂が90年代の“CM女王”と石原良純の関係に嫉妬!懐かしいCM映像続々登場

2020/05/22 07:00 配信

言いたいことを遠慮なく口にする長嶋一茂、高嶋ちさ子、石原良純(写真左から)

言いたいことを遠慮なく口にする長嶋一茂、高嶋ちさ子、石原良純(写真左から)

5月22日(金)放送の「ザワつく!金曜日」(毎週金曜夜7:00-8:00、テレビ朝日系)は、1970年代から2000年代までに時代を彩ったアイドルたちの、懐かしいCM映像が公開される。

「クリスマスシーズンの最高傑作CM!」や「時代を彩ったナンバーワン美女が続々出演したCM」というお題で、次々と話題のCMが登場。

そんな中、1990年代の“CM女王”牧瀬里穂石原良純が当時「いい感じだった」と、長嶋一茂が語る場面も。

2000年代初頭、長嶋・石原・牧瀬の3人は同じドラマで共演。長嶋は「僕も牧瀬さんのCMを見ていたので、好意があった」と当時を振り返るが、撮影現場で牧瀬とはあまり話せなかったという。

しかし、長嶋が自分とはあまり話さない牧瀬が石原には話し掛けていたと悔しそうに話すと、石原は「俺、仲良かったんだよね」と笑顔を見せる。

長嶋は、石原が本当は牧瀬のことをどう思っていたのか、当時聞けなかったという“20年前の真相”に迫る。

そんな2人のエピソードを聞いた高嶋ちさ子は、今も石原に嫉妬の炎を燃やす長嶋に大笑いする場面も。

長嶋一茂が“大失恋”の思い出を語る (2/2)

「ザワつく!金曜日」
毎週金曜夜7:00-8:00
テレビ朝日系にて放送

関連番組

関連人物