オフィスキュー全員参加の楽曲「ともに生きよう」がYouTubeで公開 作詞・作曲は森崎博之が担当

2020/05/24 12:00 配信

オフィスキューの全所属アーティストが参加する楽曲が公開された

オフィスキューの全所属アーティストが参加する楽曲が公開された

5月24日、クリエイティブオフィスキューが公式YouTubeチャンネルにて、TEAM NACS(森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋音尾琢真)ら全所属アーティストが参加した楽曲「ともに生きよう」を公開した。

同楽曲はリモートでレコーディングと動画撮影が行われ、作詞・作曲はTEAM NACSリーダーの森崎が担当。

オフィスキューは、今年9月に開催予定だった2年に一度開催している「CUE DREAM JAM-BOREE(キュードリームジャンボリー)」が、新型コロナウイルスの影響により延期に。

同イベントのために楽曲制作を進めていた森崎の「皆さんに聞いてほしい、いつかこの歌をみんなで歌える日が来るように」という思いから、制作中だった1曲をリモートで収録することが決定。YouTubeにて公開されることとなった。

森崎博之コメント (2/2)

関連人物