「ジオウ」の“美少年すぎる”板垣李光人、1st写真集から市原隼人撮影の等身大カットを公開

2020/06/02 12:00 配信

芸能一般

板垣李光人の1st写真集「Rihito 18」より、市原隼人撮影の収録カット

板垣李光人の1st写真集「Rihito 18」より、市原隼人撮影の収録カット

6月17日(水)に発売される板垣李光人の1st写真集「Rihito 18」より、市原隼人撮影の収録カットが公開された。

18歳の板垣の名前から「Rihito 18(リヒト ジュウハチ)」と名付けられたこの写真集には、安藤政信、市原、三浦貴大の3人が写真家として参加。

特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(2019年、テレビ朝日系)のウール役で「美少年すぎる」と話題を呼んだ板垣は、12月18日(金)公開予定の映画「約束のネバーランド」でノーマン役を演じるなど、今後さらなる活躍が期待されるネクストブレーク必至の若手俳優だ。

先日解禁された安藤撮影の収録カットに続き、今回は事務所の先輩でもある市原が撮影した4点を公開。安藤のカットではジェンダーレスで妖艶な雰囲気を漂わせたが、市原のカットでは10代らしい等身大の無邪気な姿を披露した。

写真集では解禁されたカットの他、デート気分が味わえる街中でのストリートスナップや、貴重なシャワーシーンなども収録されている。

板垣李光人1st写真集「Rihito 18」
6月17日(水)、SDPより発売
撮影=安藤政信、市原隼人、三浦貴大
通常版表紙撮影=安藤政信
Loppi・HMV限定版表紙撮影=市原隼人
http://www.stardustpictures.co.jp/book/2020/rihito18.html

関連番組

関連人物