木村拓哉&斎藤工、離れていても信頼関係に“誤差なし”「BG」新シリーズ始動へ思い語る

2020/06/14 05:00 配信

木村拓哉(写真右)と斎藤工が放送開始が決まった「BG~身辺警護人~」への思いを語った

木村拓哉(写真右)と斎藤工が放送開始が決まった「BG~身辺警護人~」への思いを語った

木村拓哉斎藤工が、木曜ドラマ「BG~身辺警護人~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系※初回は夜9:00-10:14)が6月18日(木)に放送開始されることを受け、「チームの絆」と「BG熱」を語った。

丸腰の状態でまさに“命の盾”となり、あらゆる危険からクライアントを護る民間ボディーガードの生き様と戦いを描く本作。

民間警備会社の身辺警護課に所属していた島崎章(木村)が、「弱き者の盾になる」という使命を貫くため、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードに転身。「個人VS組織」の物語を軸にした新ステージとなる。

放送開始日が決定し、主人公・島崎章を演じる木村と、独立した章の動向の鍵を握るボディーガード・高梨雅也を演じる斎藤が、新シリーズ始動に向け“素直な心中”を告白。

緊急事態宣言下で感じていたこと、再開した撮影現場での思い、「初めての経験」の中で再認識した「BG」チームの絆などを語った。

「なんで分かるんだろう!?」というタイミングで木村から連絡 (2/4)

「BG~身辺警護人~」
6月18日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系にて放送
※初回は夜9:00-10:14

◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物