6月12日付け変更情報「M 愛すべき人がいて」「特捜9」警視庁・捜査一課長」「家政夫のミタゾノ」【ドラマ再開】

2020/06/12 19:45 配信

番組変更情報

番組変更情報

ドラマ再開

この春スタートしたドラマで、休止になっていた作品の再開日をお知らせします。

■ドラマ「M 愛すべき人がいて」(第4話)

6月13日(土)再開 夜11:15-0:05 テレビ朝日系

[第4話あらすじ]マサ(三浦翔平)は、カリスマ歌手が休業に入った翌年にアユ(安斉かれん)のデビューを画策。大浜(高嶋政伸)と役員たちにアユの書いた歌詞と作詞家に頼んだ歌詞を見せ、アユの実力を見せつける。さらに、デビュー曲はオリコン1位を狙い、プロモーションに新人では破格の10億円を使うと宣言して周囲を驚かせる。

■ドラマ「特捜9 season3」(第5話)

6月17日(水)再開 夜9:00-9:54 テレビ朝日系

[第5話あらすじ]直樹(井ノ原快彦)は、自殺した女性の遺体を解剖した真澄(原沙知絵)から、他殺の疑いがあると聞かされる。その後、遺体の身元が直樹の所轄時代の先輩・門脇(橋本さとし)の元不倫相手だと知り驚く。事情を聞くために、いまやテレビのコメンテーターとして売れっ子になった門脇に電話をするも、彼女とは10年以上会っていないと言われる。

■ドラマ「警視庁・捜査一課長2020」(第7話)

6月18日(木)再開 夜8:00-9:00 テレビ朝日系

[第7話あらすじ]ジュエリー製造販売会社の常務の遺体が、自社ビルの非常階段の下で見つかる。遺体の手には小石が握りしめられており、大岩(内藤剛志)が臨場したところ、遺体のポケットから同じような小石が七つも見つかる。また、現場の階段の踊り場に微量のふかしたさつまいもが付着していた。その後、被害者と社長・神石理沙子(羽野晶紀)が激しく対立していたことが分かる。

■ドラマ「家政夫のミタゾノ 第4シリーズ」(第3話)

6月19日(金)再開 夜11:15-0:15 テレビ朝日系

[第3話あらすじ]航空会社の社長宅で娘・桜の婚約パーティーが行われるため、三田園(松岡昌宏)たちが手伝いに行く。美人母娘の百合子と桜は仲が良く友達のように見えるが、三田園は娘が母親の言いなりで生きているような空気を感じ取る。桜の婚約者は結婚後に同居が決まっているが、海外出張が多く不在がちということから、舞(飯豊まりえ)は「婚約者を選んだのも奥様かも」と推理する。

関連番組