赤江珠緒アナ、コロナ感染体験を語る「荻上チキ・Session-22」で復帰後初インタビュー

2020/06/12 18:53 配信

芸能一般

フリーアナウンサーの赤江珠緒

フリーアナウンサーの赤江珠緒

フリーアナウンサーの赤江珠緒が、6月12日に放送されるTBSラジオのニュース番組「荻上チキ・Session-22」(毎週月~金曜夜10:00-11:55)に出演し、新型コロナウイルスの感染体験を語る。

新型コロナウイルスに感染し、療養していたフリーアナウンサーの赤江珠緒が、6月8日、TBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~木曜昼1:00-3:30、TBSラジオ)に復帰。

療養中、赤江アナは、入院先や自宅から自身の状況を、メールなどを通じて「たまむすび」で報告していたほか、新型コロナウイルスに関する報道を重ねてきた、TBSラジオのニュース番組「荻上チキ・Session-22」にも、2回にわたって長文のメッセージを寄せ、その問題提起は大きな反響を呼んだ。

そして今回、「荻上チキ・Session-22」では、赤江アナの復帰後初となる独占インタビューを実施。感染から入院、治療の実情、感染中の子育ての困難など、自身の経験と医療現場で得た知見を、およそ1時間にわたってじっくり語る。

第2波、第3波も予想される中、今後必要な対策や心構えを知るうえでも参考になるだろう、当事者による貴重なインタビューとなる。

(※赤江アナのインタビューは、事前収録のため録音放送)

関連人物