清宮レイ、乃木坂46加入前に“不用品”を制作していた「日村さんにあげるために作った」

2020/06/22 11:00 配信

「乃木坂工事中」に出演した清宮レイ

「乃木坂工事中」に出演した清宮レイ

※画像はスタスケより

6月21日深夜の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)は、「日村なんでも廃品回収2020」の前半戦を放送。生田絵梨花松村沙友理など、7人のメンバーがリモートで参加した。

今回の企画は、バナナマン日村勇紀への誕生日プレゼントも兼ねて、メンバーの自宅にある不用品を日村に持って帰ってもらうというもの。

まず生田が持ってきた“いらないモノ”は、生田自身が中学生の時に技術の授業で作った小物入れ。中学生にしては完成度の高いクオリティに、他のメンバーは「かわいい」「上手」と絶賛。バナナマン設楽統も「どんな場所でも使えそう」と褒めていた。

さらに生田は、自粛期間に消毒液を持ち歩くために買ったというスプレー容器を大量に持参。設楽からなんで未使用なのかと聞かれた生田は「この容器がアルコールNGだったんですよ…」とまさかの説明。これには日村は「じゃ俺、どうすりゃいいんだよ」とツッコみ、設楽は「良いラインのいらないモノを持ってくるな〜」と生田のチョイスに感心していた。

清宮レイは「日村さんにあげるために作った」 (2/2)

▼注目のバラエティーなど特番を紹介!
春の特番まとめ

関連番組

関連人物