<ハケンの品格>“最強ハケン”篠原涼子に「お帰り」の声!ブランク感じさせない“大前春子”の存在感で視聴者引き込む

2020/06/18 10:56 配信

「ハケンの品格」第1話より

「ハケンの品格」第1話より

(C)NTV

篠原涼子主演の新ドラマ「ハケンの品格」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)第1話が6月17日に放送された。13年の月日をまったく感じさせない篠原演じる主人公“大前春子”の変わらぬ美しさとパワフルさに、視聴者から驚きの声が上がった。(※以下、ネタバレがあります)

「お時給の分はしっかり働かせていただきます」

同作は、スーパー派遣社員・大前春子の活躍を描いた「ハケンの品格」(2007年)の続編。膨大な資格とスキルを武器に腕一本で生き抜く一匹おおかみの“最強派遣社員”春子が、「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」など、“令和時代の新たな働き方”に立ち向かっていく。

第1話は、かつての勢いを失った食品商社・S&Fに春子が再び請われて派遣社員としてやってくる展開が描かれた。

着任するなり「私を雇って後悔はさせません。3カ月間、お時給の分はしっかり働かせていただきます」「働かないのでてっきり正社員かと思いました」と“大前節”全開の春子。「契約期間の延長はしない、担当セクション以外の仕事はしない、休日出勤・残業は一切しない」という勤務条件も相変わらずだ。

初回から書類の整理、超高速の資料作成はもちろん、ロシア語通訳に大型クルーザーの操縦(6級海技士の資格を保持)と、スケールの大きな働きぶりで圧倒的な存在感を見せつけ、視聴者の度肝を抜いた。

「大前春子、カッコ良すぎ!!」 (2/2)

「ハケンの品格」
6月17日(水)スタート
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

◆2020年4月春ドラマ一覧!◆
4月スタート春ドラマまとめ

関連番組

関連人物