閉じる

劇団4ドル50セント 福島雪菜・前田悠雅がリモート一人芝居に挑戦

2020/06/19 16:36

(写真左から)リモート一人芝居に挑戦する福島雪菜・前田悠雅
(写真左から)リモート一人芝居に挑戦する福島雪菜・前田悠雅 ※提供写真

秋元康プロデュース・劇団4ドル50セント福島雪菜前田悠雅が、リモート一人芝居「ときめきラビリンス」を6月26日(金)より開催する事を発表した。6月から7月中旬にかけて福島雪菜verと前田悠雅verを各3公演ずつ、合計6公演上演する予定だ。

本作は、過去に、劇団「柿喰う客」が上演した一人芝居「ときめきラビリンス」のリメイク版となっており、OPENREC.tv(オープンレックティービー)というライブ配信プラットフォームを使用したオンラインでの舞台公演となる。

脚本・演出 中屋敷法仁「言葉と身体の限界に挑む俳優の姿を堪能」


今回の作品について脚本・演出の中屋敷法仁は、「『ときめきラビリンス』は、恋する乙女の大暴走を描いた一人芝居。劇団4ドル50セントの野心あふれる女優陣が、生配信で全世界に発信します。オンラインならではの臨場感で、言葉と身体の限界に挑む俳優の姿を堪能できます。いまだかつてない刺激的な観劇体験となるはずです。どうぞご期待ください」とコメント。

福島雪菜「この作品を皆様に楽しんでもらえるように」


初めての一人芝居に挑戦する福島は、「提示されたものをちゃんと表現出来るのか、オンライン配信での演劇、凄く怖いです。ですが、私たち自身の成長とこの作品を皆様に楽しんでもらえるように、このような機会を与えてくださった事に感謝し、挑戦したいと思います!」と話している。

前田悠雅「奇妙な世界観にワクワクしています」


また、前田は、「台本に初めて目を通した時から稽古中もずっと、目まぐるしく奇妙な世界観にワクワクしています。ジェットコースターのようなあっという間の"圧倒的フィクション"の世界を是非楽しんで頂きたいです!」と、公演への意気込みを語った。

劇団4ドル50セント OPENREC.tv公演
「ときめきラビリンス」
初回配信:6月26日(金)21:00~(出演者:福島雪菜)
※6月から7月中旬にかけて福島雪菜verと前田悠雅verを各3公演ずつ、合計6公演を上演する予定
詳細は後日オフィシャルHPで発表
チケット:6月19日(金)15:00~販売開始/一般チケット(公演視聴のみ)3,850円(税込)
【HP】https://4dollars50cents.com/news/detail.php?id=1084131

画像一覧
3

関連人物

  • 劇団4ドル50セント

  • 福島雪菜

  • 前田悠雅

  • 秋元康

  • 中屋敷法仁

関連ニュース

  • 劇団4ドル50セントの前田悠雅、般若のMVに出演「演じられることに感謝する、忘れられない1日に」

    2020年6月17日18:21
  • 劇団4ドル50セントが日替わりで2本の演目を上演する初の試みに挑む

    2020年1月30日16:00
  • 劇団4ドル50セント・本西彩希帆、団員離脱を乗り越え飛躍を誓う「起爆剤になりたい」<インタビュー>

    2020年1月21日11:00
  • 湯川玲菜&安倍乙(劇団4ドル50セント) 現実と虚構が入り交じる生配信ドラマの裏側を語る!

    2019年6月28日7:00
  • 劇団4ドル50セントの異色作 「あなたがいなくて僕たちは」を振り返る!

    2019年6月28日6:00