閉じる

シンガーソングライター・Ranがデビューミニアルバム『無垢』ジャケ写と新アー写を公開

2020/06/25 18:56

19歳のシンガーソングライター・Ranがデビューミニアルバム『無垢』のジャケット写真と新アーティスト写真を公開
19歳のシンガーソングライター・Ranがデビューミニアルバム『無垢』のジャケット写真と新アーティスト写真を公開

福岡県出身で19歳のシンガーソングライター・Ranが、8月5日(水)にデビューミニアルバム『無垢』をタワーレコード内のレーベル「Eggsレーベル」からリリースすることが決定。アルバムのジャケット写真と新アーティスト写真が公開された。

2019年秋、デジタルアーティストのwatabokuとコラボしたTシャツ+Mカード(ご飯の食べ方の音源)のバンドル販売での展開が話題を集め、東京や福岡を中心に7大学の学園祭に出演したRan

2020年に入り、音楽配信サイト「Eggs」に今回のミニアルバムに収録される「ご飯の食べ方」をアップロードし、2日目でデイリーランキング2位を記録。その勢いとクオリティーにEggsスタッフが着目し、Eggsの「2月Monthly Pushアーティスト」に選出される。

現在まで、音楽配信アプリEggsで7万4千回の再生数を記録。今回のミニアルバムは、2月にサブスクで先行配信していた「ご飯の食べ方」「蘇生」「環」の3曲に加え、新たに3曲を追加した全6曲が収録される。

オープニングを飾る「黒い息」のアレンジは村田有希生(U-re:x)が担当し、歌詞の内容含めて、独自の言語を持ったシンガーソングライターである印象を与える楽曲に。

10代独特の経験を悲痛な叫びとともに表現した「悲劇ごっこ」、二人称の展開をひたすら描いた「靡かない」の2曲は、Louis&福田智樹がアレンジ。

「悲劇ごっこ」はEDMの匂いを残したアレンジ、「靡かない」は王道POPSを突き進めたアレンジに仕上がっている。

「蘇生」「環」をギタリスト・永井聖一、「ご飯の食べ方」を岩崎慧(セカイイチ)が担当し、全6曲ともそれぞれ違う音像観を持たせたアレンジャーを起用した作品になった。

デビューミニアルバム『無垢』
8月5日(水)発売 1500円(税別)

画像一覧
2

関連人物

  • Ran

関連ニュース

  • シンガーソングライター・琴音「きっと愛だ」の思いでつながるPV公開

    2020年5月13日17:43
  • 植田真梨恵、マイカメラで撮影された新アーティスト写真が解禁!「今の私を焼き付けてお届けします」

    2020年4月20日12:00
  • <植田真梨恵>“ほぼ初披露”のレア曲など全25曲を熱唱! 圧倒的な歌声で魅了

    2020年2月10日6:05
  • 植田真梨恵、“ワクワクが詰まった”ライブで24曲熱唱!「明日からも素晴らしい日々になりますように」

    2019年11月2日12:24
  • 植田真梨恵、前代未聞の26時間半生配信完走! “有言実行”で唯一無二のMV公開

    2019年9月16日1:04