韓流、華流の次は「タイ流」!? 知ったら必ずハマると噂のタイドラマの世界<『2gether』日本配信決定>

2020/06/30 14:00 配信

4.頻繁に投下されるSNS上のやりとりにキュン!

タイン役を演じたWin(左)、サラワット役を演じたBright(右)は、役の上では同級生だが実際はBrightのほうが1学年年上でキャリアも長い

タイン役を演じたWin(左)、サラワット役を演じたBright(右)は、役の上では同級生だが実際はBrightのほうが1学年年上でキャリアも長い

提供:コンテンツセブン/(C)GMMTV

ドラマ内でカップルや親友を演じたふたりが、プライベートでも仲がいい…というのは、ファンなら誰しもうれしいはず。タイドラマでも、カップルを演じた俳優たちのSNSでの応酬は、ファンにはご褒美だ。

しかもその頻度が、「たまに」ではない。「かなりしょっちゅう」行われるのである。日本ならそのやりとりがネットニュースになるようなことが、タイではあまりに頻繁に行われるので、むしろファン側が追い付かなくてうれしい悲鳴をあげるレベルなのだ。

インスタで相手役の俳優があげた写真に一番にイイネを付けるくらいは序の口。「かっこいいね!」とコメントを付けたり、会話していることもよくある。お互いの寝顔を撮ってアップするのも、あるあるだ。

WinとBrightは、ファンの間では「BrightWin」のカップル名で親しまれているが、そのBrightWinで検索すると「BrightWin 匂わせ」と出てくる。BrightWinに限らず、タイBLの中の人たちは匂わせがうまい(いい意味で)。同じ場所にいることを匂わせる投稿や、おそろいの服を着ている投稿。Brightの「look at me now.」という投稿に対するWinの「Look at you」という投稿などは、全世界に向かって発信しているのにまるでふたりの世界だ。匂わせというより、もはや鼻先に突き付けられている。

「もしかして中の人も本当に付き合っているのでは…!?」とファンのほうがうろたえてしまうほど親密なやりとりが頻繁に起き、それをリアルタイムで追うことができるのも、タイ沼の大きな魅力だろう。

終わってからも楽しめるのがタイ沼 (6/7)

<配信情報>
「2gether」
7月31日(金)昼12時スタート ※毎週1話ずつ配信開始
Rakuten TVにて配信

■Rakuten TV『2gether』特設サイト 
https://tv.rakuten.co.jp/special/2gether/
■『2gether』日本公式サイト 
http://www.c7-2gether.com/

「Play 2gether」(全4回)→YouTubeはこちら