宮本浩次、貫地谷しほり主演ドラマ主題歌を担当「人生の応援歌になれば」

2020/07/03 20:10 配信

「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」に出演する貫地谷しほり

「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」に出演する貫地谷しほり

(C)NHK

新型コロナウイルス感染拡大防止のため初回放送日が延期となっていた貫地谷しほり主演のドラマ「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」(毎週金曜夜10:00-10:45、NHK総合)が、7月17日(金)より放送されることが決定。さらに、宮本浩次が主題歌を担当することが分かった。

本作は、南杏子の著書「ディア・ペイシェント」をドラマ化したヒューマンサスペンスストーリー。クレーマー患者たちに悩む女性医師が、先輩医師や同僚と共に、患者たちと真摯(しんし)に向き合い、寄り添おうと努力する中で、人と人との絆を見つけ出す姿を描く。

宮本浩次コメント

私たちは、生きてゆくだけでも、いつだって悩み、苦しみ、傷つき、そしてまた立ち上がることの連続です。貫地谷さんが演ずる主人公・真野千晶は、医療現場という常に緊張を要求されるであろう職場で、真正面から自分の仕事と向き合うことで成長してゆきます。

そんな千晶のように日々の暮らしを一生懸命に生きてゆく、人生の応援歌になればと思い、この歌を歌いました。ドラマの主人公たち共々この歌がみんなに愛してもらえたら、こんなにうれしいことはありません。

第1話のストーリーをチェック! (2/2)

「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」
7月17日(金)スタート
毎週金曜夜10:00-10:45
NHK総合で放送
原作=南杏子(「ディア・ペイシェント」) 
脚本=荒井修子
音楽=兼松衆
主題歌=宮本浩次「P.S. I love you」
出演=貫地谷しほり、内田有紀、田中哲司ほか
制作統括=真鍋斎(NHKエンタープライズ)、高橋練(NHK)
演出=西谷真一、福井充広、武田祐輔

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆
7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物