小芝風花のクズ彼氏役に柾木玲弥が決定! ドラマに先駆け4コマ漫画も登場<妖怪シェアハウス>

2020/07/04 14:07 配信

ドラマ

「妖怪シェアハウス」で、主人公・澪(小芝風花)をどん底に突き落とす強烈彼氏・健太郎を柾木玲弥が演じることが明らかに
「妖怪シェアハウス」で、主人公・澪(小芝風花)をどん底に突き落とす強烈彼氏・健太郎を柾木玲弥が演じることが明らかに(C)テレビ朝日


8月1日(土)よりスタートする小芝風花主演の土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウス」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)に、柾木玲弥が出演することが分かった。

柾木は2009年に「第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞、ミュージカル「テニスの王子様」(2011~2012年)で注目を集め、以降も数々のドラマや映画で活躍。最近では「今日から俺は!!」(2018年、日本テレビ系)の佐川直也役など、ヤンキーからオタクまで幅広い役を変幻自在に演じ、その演技力の高さを発揮している。

土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウス」で奥園健太郎役を務める柾木玲弥
土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウス」で奥園健太郎役を務める柾木玲弥(C)テレビ朝日


そんな柾木が本作で演じるのは、小芝演じる主人公・目黒澪を冷酷に振り回す元恋人・奥園健太郎。澪に借金をさせ、仕事のミスを押しつけ、あげく二股をかけて澪を捨てる…という、おしゃれイケメンであること以外はいいところなしの、清々しいまでのクズ彼氏。澪は、健太郎にどん底に突き落とされたことがきっかけで、妖怪たちと出会うことになる。ドラマの幕開けでインパクトを与える柾木のダメ男っぷりに注目だ。

土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウス」第1話より
土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウス」第1話より(C)テレビ朝日


■土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウス」
8月1日(土)スタート
毎週土曜夜11:15-0:05 テレビ朝日系で放送

脚本:西荻弓絵、ブラジリィー・アン・山田、綿種アヤ
演出:豊島圭介、山本大輔
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:飯田サヤカ(テレビ朝日)、宮内貴子(角川大映スタジオ)

【Twitter】@youkaihouse5
【Instagram】@youkaihouse5

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆

7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物