<親バカ青春白書>“ミュージカル女優”濱田めぐみ、初のTVドラマへの出演が決定!

2020/07/07 06:00 配信

ミュージカル女優として活躍する濱田めぐみの出演が決定した

ミュージカル女優として活躍する濱田めぐみの出演が決定した

2020年8月2日(日)にスタートする日曜ドラマ「親バカ青春白書」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)に、濱田めぐみの出演が決定。ミュージカル女優として活躍する濱田がテレビドラマに出演するのは、今回が初となる。

同ドラマは「今日から俺は!!」(2018年、日本テレビ系)チームの最新作で、笑いのヒットメーカー・福田雄一監督が手掛けるオリジナルドラマ。

濱田めぐみ、“世話好き”のおばさん役に

主演は、ムロツヨシ。ゴールデン・プライム帯連続ドラマでは今回が初主演。娘が大好きすぎるあまり、娘と同じ大学の同級生になってしまう父親を演じる。

ムロツヨシの大事な娘役には、永野芽郁。そして永野芽郁演じるさくらの恋人候補には、中川大志、さくらの親友役には今田美桜。同級生には、戸塚純貴小野花梨ムロツヨシの最愛の妻で、永野芽郁の母親役を、新垣結衣が演じる。

濱田は、ガタローと永野芽郁演じるさくら親子が暮らす家の隣のおばちゃん、通称「前田のおばちゃん」役を演じる。

「前田のおばちゃん」は、ガタロー親子を自分の家族のようにいつも気にかけており、さくらにとっては、良き相談相手。ガタロー親子の面倒をとてもよく見るが、一言多いのがたまにキズの世話焼きのおばさんという役どころだ。

濱田は、これまで福田監督作品の映画や舞台にも出演経験はなく、今回が福田組デビューとなるが、福田監督が劇団四季時代から彼女の大ファンだったことから出演が決まったという。そんな濱田、そして福田監督からコメントが届いている。

濱田めぐみ、福田雄一監督のコメントが到着! (2/2)

日曜ドラマ「親バカ青春白書」
8月2日(日)スタート
毎週日曜夜10:30-11:25
日本テレビ系で放送

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆
7月スタート夏ドラマまとめ

【HP】ntv.co.jp/oyabaka/
【Twitter】@oyabaka_ntv

関連番組

関連人物