長澤まさみ、ビビアン・スーとの共演に「世界が広がってスケール感が増した感じがします」<コンフィデンスマンJP連載>

2020/07/15 11:00 配信

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」が7/23(木)に公開!

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」が7/23(木)に公開!

ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)3人の詐欺師の暗躍を描くコメディー「コンフィデンスマンJP」の映画版第2弾「-プリンセス編」が7月23日(木)に公開。それに先駆け、ダー子を演じた長澤まさみにインタビュー!

――「―プリンセス編」の台本を最初に読まれた時、どんな印象を受けましたか?

「いつもの通りスカッとする部分と、驚きに近い感覚がありました。ネタバレにならない程度に言うと、今までの『コンフィデンスマン-』と違って、珍しいタイプの驚かせ方をしてくる展開になっているんじゃないかなと思います」

――今回は、ダー子の部下に当たるコックリ(関水渚)が新キャラとして登場しますね。

「はい、コックリと親子になりすまして世界的富豪の遺産をだまし取ろうとする設定なので、ダー子はお母さん役だったんです。なので、彼女との親子関係としての役作りは丁寧にしていったと思います。現場でも渚ちゃんとなるべく一緒に時間を過ごすようにして、チームワークを上げていきました」

――周囲からも、「長澤さんのお母さん感がすごかった」という声が上がっています。

「そうなんですか? 私、多分割と母性が強い方だと思うので。単純に彼女がかわいかったというのもあります(笑)。やっぱり、年下の子たちはかわいいですよね。彼女は以前からシリーズのファンでいてくれていたそうで、出演を楽しんでくれていたのは、私もうれしかったです」

ゲスト陣も豪華! (2/2)

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」
7月23日(木)より全国公開
監督=田中亮
脚本=古沢良太
出演=長澤まさみ、東出昌大、小手伸也/小日向文世
   織田梨沙、関水渚、瀧川英次、前田敦子
   ビビアン・スー、白濱亜嵐、古川雄大、滝藤賢一
   濱田岳、濱田マリ、デヴィ・スカルノ、石黒賢、生瀬勝久
   柴田恭兵、北大路欣也
   竹内結子、三浦春馬、広末涼子、江口洋介
主題歌=Official髭男dism「Laughter」
▼公式サイト
http://confidenceman-movie.com
▼公式Instagram
@confidenceman_jp/
▼公式Twitter
@confidencemanJP

◆「コンフィデンスマンJP」最新作のインタビューを随時更新◆
「コンフィデンスマンJP」 SP特集

関連人物