蒼れいな、メインキャストでハリウッドデビュー「ディープ・ブルー3」Blu-ray&DVDが10月9日(金)に発売

2020/07/17 09:00 配信

日本人学者のミヤ・サトウを演じる蒼れいな

日本人学者のミヤ・サトウを演じる蒼れいな

サバイバル・アクション映画「ディープ・ブルー3」(2020年)のデジタルセル・デジタルレンタルが10月7日(水)から先行配信を開始。また、Blu-ray、DVDが10月9日(金)にリリースされることが分かった。

本作は、人食いサメの恐怖を描いた映画「ディープ・ブルー」シリーズの第3弾。遺伝子操作によって高度な知能を持ったサメから誕生した3頭の人食いサメが、逃げ場のない海上で主人公たちに襲い掛かるサバイバル・アクションだ。

主人公のエマ・コリンズを「LOST」シリーズや「ザ・ラストシップ」シリーズなどに出演したタニア・レイモンド、元恋人のリチャード・ローウェルをナサニエル・ブゾリックが演じた。

蒼れいながメーンキャストでハリウッド・デビュー!

また本作には、タレントや女優として活躍する蒼れいなが、劇中メインキャストの1人で、日本人科学者のミヤ・サトウ役を全編英語で体当たりの演技に挑んだ。さらに、吹き替え版では、自身の吹き替えにも挑戦した。

蒼は、堪能な英語力と演技力を条件に集められた300人の候補者の中から、オンラインによるオーディションを経て選ばれたという。

蒼は「この映画に出て良かった理由はたくさんありますが、何よりハリウッドの映画に参加し、さまざまな経験をさせていただきました!」と感想のコメントを寄せた。

また、撮影の印象的なエピソードについて、「アフリカの全く水のない大地に撮影用に実際に潜れるくらいの深さの海や、村を造っていたことですね」と振り返った。

気になるストーリーは? (2/2)

映画「ディープ・ブルー3」
デジタル配信:10月7日(水)開始
Blu-ray&DVD:10月9日(金)発売

■Blu-ray
価格:2619円(税込)
■DVD
価格:1572円(税込)

発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
【HP】warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=57195

関連人物