東出昌大「江口洋介さんが毎晩僕の部屋に来てくださった」<コンフィデンスマンJP連載>

2020/07/18 11:00 配信

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」が7/23(木)に公開!

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」が7/23(木)に公開!

ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)3人の詐欺師の暗躍を描くコメディー「コンフィデンスマンJP」('18年フジテレビ系)の映画版第2弾「―プリンセス編」が7月23日(木)に公開。ボクちゃんを演じた東出昌大にインタビュー!

――今回の「―プリンセス編」の台本を最初に読まれた時の印象は?

「前作の『―ロマンス編』('19年)に登場したジェシー(三浦春馬)や波子さん(広末涼子)や、今までに登場した方々が今回また集合するんですよね。そこはやっぱり、いち『コンフィデンスマン』ファンとして、『あ、みんな来てくれるんだ!』とうれしかったです。まぁ、だます側なんですけれどね、しめしめ、と思いながらみんなの集合をうれしく思いました。またストーリーは非常にダイナミックで、やっぱり裏切られたり、ワクワクしたりするものだったので、撮影が楽しみでした」

――役作りに関して、今回ならではの準備したことはありますか?

「今回ボクちゃんは、ダー子のSPになる役だったので鍛えてるシーンが多くて…そういうことはやったけど、すみません、ボクちゃんの役作りって、正直あんまり必要ないんです(笑)。ロケ先で、(ターゲットとなる富豪一家の次男役で)共演の白濱亜嵐くんが筋トレとかのトレーニングを同じホテルに滞在中にジムでやっていたので、一緒にジムやプールに行って鍛えていましたね」

――マレーシアのランカウイ島でのロケですね。滞在はいかがでしたか?

「海がきれいで、撮影の合間にみんなで貝殻を拾ったり、楽しかったですね。亜嵐くんは水上バイクに乗ってましたね。亜嵐くんと、(五十嵐役の)小手(伸也)さんと一緒にプールに行ったら、小手さんが誰よりも早く、しかもバタフライで泳ぐんでびっくりしました(笑)。あと、江口洋介(赤星役)さんは毎晩僕の部屋に来てくださったんじゃないかな。そこからみんなで男子飲みが始まるんです。コヒさん(小日向)が酔っ払って亜嵐くんに『ちょっとムーンウォークやってよ』って、夜な夜なムーンウォーク講座が始まるんです。小手さんはみんなとホテルが違うから、よく僕の部屋にそのまま泊まって、朝起きると、ソファにいるんです」

コンフィデンスマンのチームワークは (2/2)

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」
7月23日(木)より全国公開
監督=田中亮
脚本=古沢良太
出演=長澤まさみ、東出昌大、小手伸也/小日向文世
   織田梨沙、関水渚、瀧川英次、前田敦子
   ビビアン・スー、白濱亜嵐、古川雄大、滝藤賢一
   濱田岳、濱田マリ、デヴィ・スカルノ、石黒賢、生瀬勝久
   柴田恭兵、北大路欣也
   竹内結子、三浦春馬、広末涼子、江口洋介
主題歌=Official髭男dism「Laughter」
▼公式サイト
http://confidenceman-movie.com
▼公式Instagram
@confidenceman_jp/
▼公式Twitter
@confidencemanJP

◆「コンフィデンスマンJP」最新作のインタビューを随時更新◆
「コンフィデンスマンJP」 SP特集

関連人物