「ハケンの品格」第4話から第6話までTVerでの無料配信が決定

2020/07/22 23:00 配信

ドラマ

丁々発止のやり取りを繰り広げる大前春子(篠原涼子)と東海林武(大泉洋)

丁々発止のやり取りを繰り広げる大前春子(篠原涼子)と東海林武(大泉洋)

篠原涼子主演ドラマ「ハケンの品格」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第4話から第6話までのTVerでの無料配信が決定した。

このドラマは、スーパー派遣社員・大前春子の活躍を描いた「ハケンの品格」(2007年)の続編。有能な派遣社員として社内のあらゆる問題を解決に導く大前春子(篠原)が、「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」など、“令和時代の新たな働き方”に立ち向かっていく。

第5話では大泉洋演じる東海林武が東京に帰還。前作でおなじみとなった、春子との丁々発止の掛け合いを披露した。残すところあと2話となる中、本日7月22日に放送された第6話の最後では、東海林がリストラ候補になっている事が明らかになった。AI VS 春子の戦い、そして春子、里中(小泉孝太郎)、東海林の三角関係が最終局面を迎える。

「ハケンの品格」
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆

7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物