<アンサング・シンデレラ>成田凌“小野塚”の正体が明らかに! 石原さとみ“みどり”は服用薬を見て憤慨

2020/07/29 12:00 配信

患者が持っていた薬についてドラッグストアに問い合わせるみどり(石原さとみ)

患者が持っていた薬についてドラッグストアに問い合わせるみどり(石原さとみ)

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」第3話より (C)フジテレビ

石原さとみが主演を務める木曜劇場「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の第3話が、7月30日(木)に放送される。

本作は、連続ドラマ史上初となる病院薬剤師が主人公の医療ドラマ。病院薬剤師たちが“縁の下の力持ち(=アンサングヒーロー)”として患者のために奮闘する姿を描く。

原作は荒井ママレ(医療原案=富野浩充)による同名漫画、脚本は「グランメゾン東京」(2019年、TBS系)などを手掛けた黒岩勉が務める。

石原が演じるのは、キャリア8年目の薬剤師・葵みどり。また、薬剤部に新人としてやって来る相原くるみを西野七瀬、薬剤部副部長の瀬野章吾を田中圭が演じる。

ゲスト出演する浅利陽介(中央)

ゲスト出演する浅利陽介(中央)

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」第3話より (C)フジテレビ

第2話で、中華料理店「娘娘亭」で居合わせたみどりやくるみらに「病院薬剤師の仕事に興味がある」と話していた成田凌演じる小野塚。第3話では、彼の正体が明らかになる。また浅利陽介が、搬送されてくる教師・新田役でゲスト出演する。

予告動画では、くるみが「ほんまこの仕事やってられへん」と肩を落とすシーンや、刈谷(桜井ユキ)が「本当に人手不足をなんとかしてもらわないと、みんな辞めていきますよ」と嘆くシーンなど、薬剤部に危機が迫っている様子も描かれている。

小野塚の正体にみどりの怒りが増す!? 注目の第3話では―― (2/5)

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系にて放送
【公式HP】https://www.fujitv.co.jp/unsung/
【公式Twitter】@unsung2020

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆
7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物