柴田阿弥が“プロ野球あるある”の特別選考委員に 「ニッポン放送 ショウアップナイター」が8月の企画が発表

2020/07/31 16:00 配信

“特別審査員”として「プロ野球あるある」大賞作品の発表を担当する柴田阿弥

“特別審査員”として「プロ野球あるある」大賞作品の発表を担当する柴田阿弥

「ニッポン放送 ショウアップナイター」では、8月3日(月)から31日(月)まで「みんなのプロ野球!夏祭り」と題してさまざまな企画を実施。その企画内容が発表された。

3日(月)からは、プロ野球ファンもラジオリスナーも参加できる企画として、4週にわたって「プロ野球あるある」を実施。毎週出題されるお題に関する、“あるある”をリスナーから募集する。

お題は毎週月曜の「ショウアップナイタープレイボール」(昼5:30-夜6:00)と「ショウアップナイター」公式ツイッターで発表され、日曜日まで作品を募る。大賞作品は、翌週月曜日の「ショウアップナイタープレイボール」で発表となり、大賞に選ばれた“あるある”には、「ショウアップナイター」オリジナルのクオカード5000円分がプレゼント。さらに、「ショウアップナイタープレイボール」の番組ジングルにも採用される。

同企画には「ショウアップナイター」のアナウンサー、解説者、パーソナリティーも参加し、リスナーと腕を競っていく。

第1週目のお題は「野球中継あるある」。第1週目の大賞ノミネート4作品は、8月8日(土)昼2時からの「中日×巨人デーゲーム生中継」の中で発表。当日の発表は、CS放送・フジテレビONEの「プロ野球ニュース 2020」で、「ショウアップナイター」解説者の野村弘樹と共に毎週金曜のレギュラーMCを務めるフリーアナウンサー・柴田阿弥が、“特別選考委員”として担当する。

また、8日(土)、15日(土)、29日(土)は「夏休み!みんなで学ぼう マニアックナイター」と題し、プロ野球に対してマニアックな知識を持つ専門家やとっておきのプロ野球ネタを持つ各界の面々を“マニアックゲスト”として招き、 プロ野球ネタ満載の中継を行う。

さらに、「ショウアップナイター」解説者が自らの甲子園の記憶を語る企画「夏の思い出…みんなの甲子園メモリーズ」や、公式Twitterのリニューアルを記念した「ショウアップナイター」オリジナルクオカード5000円分が3名に当たるフォロー&RTキャンペーン(3日[月]スタート)も行われる。

「 ニッポン放送 ショウアップナイター」
毎週火~金曜昼5:30-試合終了まで
毎週土、日曜昼5:40-試合終了まで
ニッポン放送にて放送

関連人物