宮藤官九郎「今こそやるべき企画」“ほぼ1人芝居”をNGなし!制作スタッフが語るかっこよすぎる生田斗真

2020/08/08 06:05 配信

ドラマ

制作スタッフが語るかっこよすぎる生田斗真とは?

制作スタッフが語るかっこよすぎる生田斗真とは?

8月10日(月)に放送される特集ドラマ 「JOKE~2022 パニック配信!」(夜10:00-10:45、NHK総合)にて、脚本を務めた宮藤官九郎ら制作スタッフからコメントが届いた。

同作は、宮藤が脚本を務め、主演の生田斗真がほぼ1人芝居に挑戦する“ノンストップ・ホラー”。ポストコロナの近未来に、不祥事を機に漫才コンビを解消した沢井竜一(生田)が、AIロボットを相方に大喜利番組をネット配信。再起を図るも、生配信中にかかってきた一本の電話から事件に巻き込まれる姿を描く。

宮藤は「これは今こそやるべき企画なんじゃないか。何しろ出演者は(ほぼ)たった一人。三密になりようがない。むしろ早くやらないと。見切り発車で書いた割にはうまく行ったと思います。制約を逆手に取った挑戦的なリモートドラマ。何より、生田斗真くんのスケジュールが空いてた!という奇跡。45分の膨大な(ほぼ)独り言。お楽しみに」とドラマをアピールした。

また、演出の水田伸生監督は主演の生田の印象を「CMありませんから正味45分、台本86ページ、稽古初日に膨大な台詞の全てを覚えていました!曰く『蜷川幸雄さんの稽古場は初日から立つから(台詞は入れて行く)』とサラリ。なんて格好いいんだ、生田斗真!実際、撮影時に生田さんのNGは無し。宮藤官九郎さんの振幅の大きなシナリオを活き活きと演じてくださいました」と語った。

「JOKE~2022 パニック配信!」
8月10日(月)夜10:00-10:45
NHK総合にて放送

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆

ジャニーズ番組まとめ

関連番組

関連人物