<アンサング・シンデレラ>西野七瀬“くるみ”が独り立ち! 生理痛で苦しむ患者に服薬指導をするが…

2020/08/19 12:10 配信

ドラマ

初めて一人で服薬指導をするくるみ(西野七瀬)
初めて一人で服薬指導をするくるみ(西野七瀬)「アンサング・シンデレラ」第6話より (C)フジテレビ


石原さとみが主演を務める木曜劇場「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の第6話が、8月20日(木)に放送される。

本作は、連続ドラマ史上初となる病院薬剤師が主人公の医療ドラマ。病院薬剤師たちが“縁の下の力持ち(=アンサングヒーロー)”として患者のために奮闘する姿を描く。

原作は荒井ママレ(医療原案=富野浩充)による同名漫画、脚本は「グランメゾン東京」(2019年、TBS系)などを手掛けた黒岩勉が務める。

石原が演じるのは、キャリア8年目の薬剤師・葵みどり。また、薬剤部に新人としてやって来る相原くるみを西野七瀬、薬剤部副部長の瀬野章吾を田中圭が演じている。

患者の体調が改善せず悪戦苦闘


第6話では、処方された薬が効かない入院患者・小川早苗(高林由紀子)と、月経困難症の遠野倫(山谷花純)にスポットが当てられる。

生理痛で苦しむ倫に、くるみが初めて一人で服薬指導をすることに。しかし、倫の体調は改善せず入院することになってしまう。予告動画では、他の薬剤師が退勤した後も一人で調べものをするなど、悪戦苦闘するくるみの姿が映し出されている。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系にて放送
【公式HP】https://www.fujitv.co.jp/unsung/
【公式Twitter】@unsung2020

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆

7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物