平田雄也が“殺人鬼”役で新境地!「第2話はすごく厚みのある物語になっていると思います」<刑事7人>

2020/08/12 07:00 配信

ドラマ

平田雄也が、8月12日(水)放送の東山紀之主演ドラマ「刑事7人」第2話ゲスト出演する

平田雄也が、8月12日(水)放送の東山紀之主演ドラマ「刑事7人」第2話ゲスト出演する

8月12日(水)に放送される東山紀之主演ドラマ「刑事7人」(毎週水曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の第2話に、平田雄也がゲスト出演する。放送に先駆けて、平田が収録の感想や見どころなどを語った。

新世代ウルトラマンシリーズといわれる「ウルトラマンR/B」(2018年、テレビ東京系)で主人公・ウルトラマンロッソを演じ、“ニュージェネレーションヒーロー”として子どもから大人まで幅広い世代を魅了してきた平田。その平田が、今回挑むのは“殺人鬼”という役どころ。

平田演じる村上雅人は、過去に殺人を犯した文部科学省の元事務官の息子。人を殺しておきながら、心神喪失状態だったという精神鑑定によって、無罪を勝ち取った過去を持つ。

専従捜査班は精神鑑定が正しかったのかを疑っており、天樹(東山)は事件以来3年間、自宅から一歩も出ていないという村上の発言にも疑問を抱いていた。

過去に起こした殺人事件にも、現在の暮らしぶりにも何やら裏がありそうな自称・引きこもりの村上を、平田が長髪姿で“怪演”する。

村上雅人役:平田雄也コメント

「刑事7人」という、夏のドラマを象徴する作品に出演することができてうれしかったです!

それと同時に、村上雅人は一筋縄ではいかない役柄だったので、ひたすらに悩み考え、撮影に臨ませていただきました。現場の空気に「刑事7人」ならではの重厚感や気品があって、あらためて魅力のあふれた作品だと肌で感じました。

東山さんには今回初めてお会いしたんですが、優しくて凛とした姿が本当に格好良かったです。撮影場所にきらびやかなシャンデリアがあって、合間に東山さんがその前で写真を撮られていたんですが、猛烈に絵になる…やっぱりスターだ!と、あらためて思いました!

第1話からつながる数字の謎や、複雑に入り組んだ人間関係…。第2話はすごく厚みのある物語になっていると思います。また、村上雅人の人間性、二面性にも注目して見ていただきたいです。

皆さんの心を揺さぶる人物になっているとうれしいです。放送をお楽しみに! ぜひご覧ください!

ドラマ「刑事7人」第2話のあらすじを紹介! (2/2)

「刑事7人」
毎週水曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系にて放送

【HP】https://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_06/#/
【Twitter】@keiji_7nin

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆
7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物