檀れいと国仲涼子、Wヒロインが“嫉妬”バトル

2020/08/16 14:00 配信

ドラマ

檀れい・国仲涼子がWヒロインを演じる「嫉妬」が8月16日放送

檀れい・国仲涼子がWヒロインを演じる「嫉妬」が8月16日放送

8月16日(日)夜9時から、檀れい国仲涼子がWヒロインを務める「ドラマスペシャル 嫉妬」(テレビ朝日系)が放送される。タイトルの通り、二人の女性が“嫉妬バトル”を繰り広げる。

故・藤本義一氏の同作は、1971年に岩下志麻と浅丘ルリ子の共演で映画化された。今回、現代版へとアレンジを加え、およそ半世紀の時を経て復活した。

主人公・野口姿津花(しづか)(檀れい)は誰からも妬まれないよう目立つことを避け、“嫉妬”という感情とは無縁の人生をひっそりと送ってきた平凡な主婦。

だがある日突然、夫の高史(たかし)(原田泰造)が、銀座のクラブママ・永井文奈(ふみな)(国仲涼子)と心中事件を起こして死亡。ただ、文奈は一命を取り留める…。

夫の裏切りに一度は奈落の底に突き落とされた姿津花だが、“ある出来事”から夫は正義のために動いて殺されたのではないかと直感する。

真実を突き止めるため、偽名を使い、メークを変えて別人に成りすまし、ホステスとして心中相手の文奈がママを務めるクラブに潜入する。

「ドラマスペシャル 嫉妬」
8月16日(日)夜9:00-11:04
テレビ朝日系で放送

■【秋ドラマまとめ】2020年10月期の新ドラマ一覧
https://thetv.jp/

関連番組

関連人物