窪田正孝主演、連続テレビ小説「エール」が9月14日から放送再開

2020/08/17 13:45 配信

ドラマ

「エール」は、9月14日(月)からいよいよ放送再開

「エール」は、9月14日(月)からいよいよ放送再開

窪田正孝主演、二階堂ふみがヒロインを務める連続テレビ小説「エール」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)の放送が9月14日(月)から再開されることが発表された。

同ドラマは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため4月1日より収録が中断していた影響で、6月27日をもって放送を一時休止。6月29日からは、出演者による解説(副音声)付きで第1回目から再放送中で、再放送は9月11日(金)までとなる。

また、放送再開に先立ち、特別番組「いよいよ来週から!連続テレビ小説『エール』再開SP」が9月12日(土)に同枠で放送されることも併せて発表された。窪田と二階堂の対談の他、ドラマ後半の見どころや番組に登場する名曲エピソードなどを紹介する。

なお、同時期に放送休止が発表された長谷川博己主演の大河ドラマ「麒麟がくる」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)は8月30日(日)より再開される。

連続テレビ小説「エール」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送
※6月29日より第1週から再放送
 9月14日(月)より放送再開

関連番組

関連人物