恵比寿マスカッツ・石岡真衣、リアル下着は「恥ずかったです」限定フォトブックをデジタル版でリリース

2020/08/20 11:57 配信

芸能一般

恵比寿マスカッツ・石岡真衣の電子写真集「石岡真衣 AnniversaryPhotobook 2020 完全版」表紙

恵比寿マスカッツ・石岡真衣の電子写真集「石岡真衣 AnniversaryPhotobook 2020 完全版」表紙

恵比寿マスカッツ・石岡真衣が、電子写真集「石岡真衣 AnniversaryPhotobook 2020 完全版」をKindleよりリリース。石岡が写真集の見どころなどを語った。

本作は、自身の30歳の誕生日にネットのみで先行発売された限定フォトブックのデジタル版。未公開カットを含めた、約180ページ超えの仕様となっている。

初めてのセルフプロデュースとなった今作で、石岡はスタイリングも担当。自前のランジェリーを衣装に取り入れ、今までの作品にないリアルさを表現している。

また、撮影したのはSNSで話題の美人カメラマン・下山春香。女性カメラマンならではの優しい色彩と空気感が、石岡の雰囲気とマッチしている。

石岡は「30歳の記念に何か残せればと思い、自分で企画しマネジャーに相談しました。衣装も全て自分で選んでいます。本当に着ている下着を使うのは、かなり恥ずかったです…。

私のオススメは表紙にもなっている、ほぼすっぴんに近いメークのカット。お給料も安定してきてエステなどにも通えるようになってきたので、昨今の美活の成果がきっと出てるはすです(笑)」と語った。

なお、石岡は2020年末にキャリア集大成となる、メジャー2nd写真集の発売を控えている。

電子写真集「石岡真衣 AnniversaryPhotobook 2020 完全版」
発売中

【Twitter】@maiishioka

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆
アイドルたちの最新情報はこちら!

関連人物

画像で見るニュース