津田寛治、ホラードラマ「闇芝居(生)」で紙芝居屋の声を担当!OP曲はTHE PINBALLS

2020/08/24 20:00 配信

ドラマ

水ドラ25「闇芝居(生)」で紙芝居屋の声を担当する津田寛治

水ドラ25「闇芝居(生)」で紙芝居屋の声を担当する津田寛治

9月9日(水)スタートのドラマ「闇芝居(生)」(毎週水曜夜1:28-1:58、テレビ東京)のオープニングテーマ曲が4人組ロックバンド・THE PINBALLSの「ブロードウェイ」に決定した。また、紙芝居屋の声を津田寛治が担当することが分かった。

本作は、人気ホラーアニメ「闇芝居」を実写化したホラードラマ。人気の高い「お札女」「台所」「お届け物」など、100話近い原作の中から、実写化することで魅力が引き立つものを厳選。写真をコラージュした背景や、ノイズやタイポグラフィー、アニメ画像などを駆使し、制約の多い撮影環境でも実写でこそ楽しめる恐怖を描写する。

今回オープニングテーマ曲に決定したTHE PINBALLSの「ブロードウェイ」は、楽曲を聞いたドラマスタッフ陣も鳥肌が立つほど、ドラマの世界観とマッチした楽曲となっている。Vo.古川貴之は楽曲について「舞台の裏側の汚い壁のように、劇場の地下を流れる暗い水のように、芝居の始まるその瞬間まで広がっていた闇が深ければ深いほど、スポットライトに照らされた役者の影は濃いシルエットを残す。そんなイメージをもって作った楽曲です」とコメントを寄せた。

津田寛治「オジサンは生じゃないの?」 (2/2)

水ドラ25「闇芝居(生)」
9月9日(水)スタート
毎週水曜夜1:28-1:58
テレビ東京で放送

【HP】www.tv-tokyo.co.jp/yamishibai_iki/
【Twitter】@yamishibai_iki

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆
7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物