アンジャッシュ児嶋一哉、YouTube登録者数50万人突破「狩野英孝には負けられない」

2020/08/29 08:00 配信

芸能一般

7月にYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」を開設し、早くも登録者数50万人を突破したアンジャッシュの児嶋一哉。そんな彼に、YouTubeを始めて感じたことや開設した経緯、お気に入りのコンテンツについて語ってもらいました。

どんなことでも撮影する”回しグセ”が付きました


児嶋一哉、自由気ままなYouTubeチャンネルが話題に
児嶋一哉、自由気ままなYouTubeチャンネルが話題に撮影=富田一也


――以前からYouTubeに興味があったのですか?

周りの芸人が始めていて、みんなモチベーションが高く楽しそうにやっているのを見ていて興味を持ちました。とは言ってもどうやって始めたらいいか分からなくて…。

そんなとき、昔から知っているスタッフに声を掛けてもらい、二つ返事で「やる!」と言いました。それが5月くらいの段階で、6月くらいにオープンしようと思っていたら相方のことがいろいろあって(笑)、7月にやっと開設できました。

――実際にやってみていかがでした?

実際に始めてみると、自由さがたまらないです。とくに僕はテレビと比べちゃうのですが、15分間、僕が一人で話しているだけの動画なんて普通で考えたらありえない! もう放送事故ですよ(笑)。でもそれができるのがYouTube。テレビじゃ考えられないです。あと自分のタイミングで撮影できるのも楽しいです。

――いつでも自由にカメラを回している感じですか?

そうなってきましたね。今回もせっかく取材していただけるからとカメラを回しちゃいました(笑)。もう“回しグセ”とでもいうのか、どんなことでも撮らないともったいないと感じるようになりました。

今は撮っているのが新鮮ですごく楽しいです。まぁちょっと前のめりになっているのかな? 今、気持ちはMAXになっているんで(笑)。もう少ししたら落ち着くのかもしれませんが、今は楽しみながら回しています。

児嶋一哉YouTubeチャンネル「児嶋だよ!」
https://www.youtube.com/channel/UCK55Bpht6fHaAybg32khEnQ



関連人物