<半沢直樹>及川光博“ミッチー”生放送登場でトレンド入り!50代も色褪せぬ魅力、ファンサービスも脚光

2020/09/07 13:45 配信

ドラマ

「半沢直樹」第3話より (C)TBS
「半沢直樹」第3話より (C)TBS


堺雅人主演ドラマ「半沢直樹」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)の特別番組「生放送!!半沢直樹の恩返し」が9月6日に放送された。生放送に堺ら出演者が登場し撮影秘話を語ったが、同じく出演した及川光博の“王子様”なふるまいに視聴者の注目が集まり、愛称“ミッチー”がトレンド入りする反響を呼んだ。

及川光博「渡真利忍は“フェアリー”」


「半沢直樹」は6日に第8話を放送する予定だったが、撮影スケジュールに滞りが出た関係で13日に放送延期に。代わりに出演陣が生放送で視聴者の質問に答える“恩返し特番”として、半沢役の堺をはじめ、大和田暁役・香川照之、黒崎駿一役・片岡愛之助、笠松茂樹役・児嶋一哉が出演し、撮影秘話を披露した。

渡真利忍役・及川に寄せられたのは、「半沢のために情報収集しすぎ。仕事の方は大丈夫なの?」という素朴な疑問。これに及川は「主に(半沢と)一緒に飲んでるか、電話してるか。Alexaのような使われ方をしてます」と、声を掛けるだけで情報検索や簡単な家電操作を行うAI機器を引き合いに説明し、場を沸かせた。

「半沢直樹」第1話より (C)TBS
「半沢直樹」第1話より (C)TBS


その後も洒落の効いたコメントを連発した及川。あまりにも半沢のためだけに動く渡真利について「都市伝説では、(渡真利は)半沢君にしか見えてない存在だと。“フェアリー”なんじゃないかって言われてます」と、みずから皮肉った発言を飛ばしてニッコリ。

渡真利の活躍シーンをまとめたVTRを見た後でパネラーのヒロミが「もうスパイだよね」と感想を漏らすと、「そう、スパイ。(渡真利の下の名前の)“しのぶ”は忍者の“忍”と書きますからね」と頷いてみせ、久本雅美に「渡真利さんがいないと解決できない問題いっぱいありますよね」と振られると「前シリーズでも相当助けてますから。渡真利がいなかったら前シリーズの3話でもう(半沢は)詰んでます、裁量臨店で」と軽やかに返答。堺も「ホントですね!あれでもうダメだね」と苦笑いしつつ、渡真利の存在の大きさにあらためて思いをはせていた。

「半沢直樹」
毎週日曜夜9:00-9:54
TBS系で放送

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆

7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物