田中圭が“恐怖の進学校教師”に!鈴木おさむが描く異色な学園サスペンス10月放送開始

2020/09/08 05:00 配信

ドラマ

田中圭が“恐怖の進学校教師”を演じる

田中圭が“恐怖の進学校教師”を演じる

10月31日(土)から田中圭が主演を務める土曜ナイトドラマ「先生を消す方程式。」(毎週土曜夜11:00~11:30、テレビ朝日系)がスタートすることが分かり、コメントが到着した。

同作は、鈴木おさむによるオリジナル脚本作品。東大進学率も高い、都内の進学校“帝千学園”を舞台に、田中が“恐怖の進学校教師”という役柄で生徒とバトルを繰り広げる学園サスペンス。

成績優秀者が集められている3年D組は、担任になった教師が全員、短期間でメンタルをむしばまれ、退職していた。実は、このクラスには大人を追い詰め、壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒が集っていて、完全犯罪に近い形で、自らの手を汚すことなく担任をつぶしていた。

そんな闇深き高偏差値クラスに、田中演じる新たな担任・義澤経男(よしざわ・つねお)がやって来る。

生徒が意地悪な発言や質問をしても笑顔で答え、さらに、生徒から物理的に攻撃されてけがをしてもなぜかニコニコしている義澤。そして、生徒たちのプライベートな情報をなぜか熟知している義澤が、“笑顔”で指導していく。

一方で、義澤を殺す計画を立てるなど、生徒たちの行動はエスカレート。学校という閉ざされた空間で、そんな生徒と義澤の戦いが展開される。

「先生を消す方程式。」
10月31日(土)スタート
毎週土曜夜11:00~11:30
テレビ朝日系にて放送

◆2020年10月秋ドラマ一覧!◆

10月スタート秋ドラマまとめ

関連人物