橋本梨菜「自分以外がこの役やるのは嫌」初主演への思い語る<「はぐれアイドル地獄変」主演×原作者対談>

2020/09/10 06:00 配信

映画

映画「はぐれアイドル地獄変」の主演・橋本梨菜と原作・高遠るいの対談が実現

映画「はぐれアイドル地獄変」の主演・橋本梨菜と原作・高遠るいの対談が実現

(C)高遠るい/日本文芸社 (C)セディックドゥ

“日本一黒いグラビアアイドル~なにわのブラックダイヤモンド~”橋本梨菜が映画初出演にして初主演を務める「はぐれアイドル地獄変」が、9月12日(土)に池袋シネマ・ロサで公開される。

本作は、漫画家・高遠るいの同名漫画を実写映画化。歌手を夢見る18歳・南風原海空(はえばる みそら)が、芸能界を生き抜くために地獄のアイドル道を爆進する姿を、セクシーアクション満載で描く。

そんな本作の公開を記念して、南風原海空役の橋本と原作者・高遠がスペシャル対談を行った。

 橋本梨菜

橋本梨菜

(C)2020「はぐれアイドル」制作委員会

対談内で、橋本は「演技もアクションも初挑戦だったけれど、自分以外がこの役をやるのは嫌だという気持ちが勝った」と本作への思いを語り、高遠は「橋本さんがいなければこの映画は成立しなかったはず!」と橋本演じる海空の完成度の高さに太鼓判を押した。

また、本作の見どころについて、橋本は「後半になると登場人物もたくさん増えて、ドラマとしての面白さが増える。エッチなだけかと思いきや、友情や愛など感動的テーマもあります。エッチで笑えて心も温まる作品」と魅力を伝えている。

「原作は電車の中では読めないくらいエッチ!」 (2/4)

映画「はぐれアイドル地獄変」
9月12日(土)から池袋シネマ・ロサで公開
出演=橋本梨菜
   西山咲子、篠田果歩、卯水咲流、麻木玲那
   幸将司、内野智、櫻井孝之、村松恭子、木庭博光
監督=東海林毅
原作=高遠るい「はぐれアイドル地獄変」(漫画ゴラクスペシャル所載)
脚本=赤間つよし、西貴人
主題歌=間々田優「バカヤロー」
(C)高遠るい/日本文芸社 (C)セディックドゥ

関連人物

画像で見るニュース