コンテンツ第1弾にSKE48を起用した新たなデジタルトレカがリリース

2020/09/11 16:00 配信

芸能一般

「NFTトレカ」のコンテンツ第1弾にSKE48の起用が決定

「NFTトレカ」のコンテンツ第1弾にSKE48の起用が決定

株式会社coinbookが、10月3日(土)よりブロックチェーン技術を活用した新しいデジタルトレーディングカードプラットフォーム「NFTトレカ」のサービスを開始することを発表。

コンテンツ第1弾には、10月に12周年を迎えるアイドルグループ・SKE48を起用し、10月3日(土)より開催される配信ライブ「 SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12 公演一挙披露祭~」の撮りおろし画像を収録した「いきなり NFTトレカ」を販売する。

今回のコラボレーションを記念して行われるキャンペーンでは、キャンペーンページから事前登録すると、2020年2月に開催された「SKE48 Valentine’s Day Live 2020 ~CHOCOLATE~」のライブ未公開写真を使った「限定シークレット NFTトレカ」がプレゼントされる。

「NFTトレカ」はブロックチェーン上で発行され、アプリでいつでもコレクションを見返し楽しむことができるデジタルトレーディングカード。

従来のデジタルトレーディングカードと違い、暗号化された交換履歴や所有権のデータがブロックチェーン上に書き込まれるため、自分の手元に渡るまでの細かい経緯がウェブ上で誰でも確認でき、不正流通を防ぐことが可能となっている。

また、それぞれのカードが固有のデータを保持しているため複製も不可能となり、カードの真贋性も担保。カードの発行枚数も記録されるので、既存のトレーディングカードのように価値を持つことができる。

「SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~ いきなり NFTトレカ」
10月3日(土)より販売開始※イベントの状況によって販売開始遅延の場合あり
パック販売価格=1000円(税別、1パック5枚)
販売プラットフォーム=専用アプリケーション「NFTトレカ」

事前登録キャンペーン
9月11日(金)~サービス開始まで(9月末予定)
【URL】https://bit.ly/2ZoULj6

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物