神木隆之介、山田涼介の学生時代の愛称は“ハニー”「彼女っぽくて」と語る

2020/09/12 17:05 配信

バラエティー

神木隆之介が「TOKIOカケル」に出演

神木隆之介が「TOKIOカケル」に出演

9月9日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系) は、ゲストに神木隆之介が登場。仲の良いHey! Say! JUMPの山田涼介とのエピソードを明かした。

TOKIOからの“芸能界で神木隆之介に一番詳しい人は?”の質問に、神木は「山田涼介」と回答。中学生のときに共演し、高校は同じ高校で3年間一緒のクラスだったと明かす。高校が一緒になったのは偶然で、神木はもともと中高一貫校に通っていたが、高校から堀越高校に入ると、入学式で山田と会い、お互いに同じ高校に入ったことを知ったという。

お互いのことは「大体わかっています」と言う神木に、山田へ神木に関するアンケートを行い、そこでの回答を、神木自身が当てるという問題を出題する。

“恋愛における神木隆之介のタイプは?”という問題が出されると、神木は「僕らの共通の認識では、何でも知っているのが親友とは思ってない」と言って、話していないこともあることを匂わせつつ、山田は自分のことを“単純”と言うのでは、と予想。しかし、山田は“恋愛については男っぽさもあり、自分からアプローチするタイプだと思います”と丁寧に回答。神木は「めっちゃ詳しく言ってるじゃないですか」と驚く。

ただ恋愛のタイプについては、山田の回答を素直に認め、「アプローチします」とはっきり答え、「ノロノロしてたら取られる」と、回答を裏付ける男っぽい発言も飛び出す。長瀬智也が「目が狼みたいになってた」と指摘すると、松岡昌宏も「ウルフが出たね」と言い、城島茂も「(神木が)言わなそうなセリフが出てびっくりした」と、3人とも驚きを口にする。

恋愛に対しては積極的という神木は「結果はどうであれ、後悔しないようにしたい」と言い、アプローチしようか悩んでいる間に、意中の人が他の人と付き合うことになってしまったら「なんであのとき、話しかけなかったんだろう」と、後悔すると話した。

“神木隆之介は学生時代、何人に告白されていた?”という質問も (2/2)

▼注目のバラエティーなど特番を紹介!
夏の特番まとめ


■神木隆之介Official リュウチューブ
#12「 神木、YouTubeの挨拶作るってよ」

関連番組