宮沢りえ&南沙良、新CMで再び親子役「家族の温かさに触れることができるCM」

2020/09/15 04:00 配信

芸能一般

宮沢りえ&南沙良が母娘役で新TVCMに出演

宮沢りえ&南沙良が母娘役で新TVCMに出演

宮沢りえ南沙良が親子役で出演するポッキーの新TVCM「新しい日常」篇(30秒・60秒)が、9月15日から全国で放送される。

本CMは「ポッキーと、とある家族の物語」のシリーズ第8作。これまでのCMおよびWEBムービーはポッキー公式サイトでも見ることができる。なおCMの主題歌は、B’zの書き下ろし楽曲「マジェスティック」が使用されている。

「ポッキーと、とある家族の物語」シリーズ

2018年秋にスタートした本CMシリーズは、食べる本数を会話する時間の単位とした「ポッキー何本分」というテーマのもとでスタート。

最新作では「きみが嬉しいと、私は嬉しい。」というテーマを、宮沢演じる母親の胸に浮かんだ日常のありがたみや、娘(南)への思いを自身のナレーションとともに描写。さらには、母娘として共演を重ねてきたから2人だからこそ醸し出せるホッとする空気感も見どころとなっている。

撮影の裏側

CMの冒頭から、宮沢がソファーに腰掛けるところまでワンカットで撮影するため、事前にカメラアングルなどを丁寧にシミュレーションしてから本番がスタート。南が作ったリメイクワンピースを宮沢にアピールするシーンは、ベースの設定以外アドリブで進行。

また、ワンピースはスタイリスト手作りによる世界にたった1枚のリメイクワンピース。家族の思い出の洋服の生地で作ったという設定に合わせて、父親っぽいシャツ、母親っぽいワンピースなどをパッチワークして仕上げられている。

服のリメイクが趣味という南も「かわいい~」と興味津々の様子で、スタイリストと語り合う場面や、まるで親戚の子でも見るような目で、「またきれいになったね」「大人っぽくなったね」などとスタッフに声をかけられる場面もあった。

宮沢りえ「ご飯ばっかり作っていた気がします(笑)」 (2/3)

【CM概要】
タイトル:新TV-CM「新しい日常」篇(30秒・60秒)
出演:宮沢りえ・南沙良
放映開始日:2020年9月15日
放映エリア:全国



↓話題のCM美女をPickUp!「CM GIRL CLIPS」もチェック↓
CM GIRL CLIPS

関連人物