<I-LAND>ついに最終回!注目の日本人を含むデビュー最終候補者9人を徹底紹介

2020/09/15 12:00 配信

音楽

【写真を見る】3つめのテスト“コンセプトテスト”「Flame On」のパフォーマンスで高評価を得たケイ

【写真を見る】3つめのテスト“コンセプトテスト”「Flame On」のパフォーマンスで高評価を得たケイ

「I-LAND」第11回より(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved.

波乱のグローバルオーディション番組「I-LAND」(ABEMA SPECIALにて日韓同時放送)の最終回が9月18日(金)夜8時から生放送される。最後まで勝ち残った9人のアイランダー(デビュー候補者)の中から、7人がグローバルアイドルとしてデビューする。運命の最終回を控え、生放送のファイナルテストに挑む9人の顔ぶれをあらためて振り返る。

最終回の生放送でデビュー7人が決定

「I-LAND」は、BTSが所属するビッグ・ヒット・エンタテインメントと、『PRODUCE』シリーズを企画したCJ ENMがタッグを組んで制作するオーディション番組。いわば、BTSの“弟分”発掘プロジェクトだ。

23人の顔ぶれで6月にスタートしたこのプロジェクト。“パート1”では、定員12人の超豪華アイドル養成施設<I-LAND>と、そのそばにポツンと佇む殺風景な練習ルーム<グラウンド>の間でメンバーたちがテストごとに昇格・降格を繰り返し、最終的に11人が脱落した。

8月14日からは、勝ち残った12人を最終メンバー7人まで絞り込む“パート2”に突入した。ここまで3回のテストで1人ずつ脱落者を生み、現在残っているアイランダーは9人。最終回は生放送でパフォーマンスが行われ、グローバル(視聴者)投票で7人のデビューメンバーが決定する。

“パート1”からここまで7つのテストをともに戦ってきた9人。その軌跡を、直近の評価ランク1位から順に振り返る。(※年齢は満年齢で表記)

日本人メンバー、ケイ&ニキの戦いぶりは? (2/4)

【18日(金)夜7:00~放送】「I-LAND最終回直前!K-POP特番~SEVENTEEN独占パフォーマンス~」
ABEMA「I-LAND」


「I-LAND」
毎週金夜11:00-、ABEMA SPECIALチャンネルで日韓同時配信

■「I-LAND」#1~#10アーカイブ
ABEMA「I-LAND」

→ABEMAで他の「K-POP」を見る


■最新回「エピソード11」
【9/11(金)夜11:00-】「I-LAND」#11字幕版
ABEMA「I-LAND」#11字幕版


【9/11(金)夜11:00-】「I-LAND」#11通訳版
ABEMA「I-LAND」#11通訳版