鈴木亮平、書き下ろし著書「行った気になる世界遺産」発売後即“重版”決定

2020/09/15 18:00 配信

芸能一般

発売後即重版が決定した鈴木亮平著書「行った気になる世界遺産」

発売後即重版が決定した鈴木亮平著書「行った気になる世界遺産」

9月10日に発売された、俳優・鈴木亮平著書「行った気になる世界遺産」(ワニブックス)が、即重版されることが決定した。

月刊誌「プラスアクト」の5年にわたる連載を書籍化した同書。世界遺産検定一級を所持する“世界遺産マニア”としても知られる鈴木が、熱い思いをめぐらせながら、妄想爆発で書き下ろした前代未聞の“行ってない旅行記”。

訪れたことのない世界遺産を、自身の“妄想”だけで書き上げた異色の旅行記となっている。

発売日には、鈴木自らSNSで「この五年間、自分としましては『知られざる世界遺産のプレゼン』のつもりで書いていました。『地球上にはこんなすごい場所があるんだ!』と驚き、感動していただければ嬉しいです。行ってないけど。」とコメントしていた。

また、鈴木自身が手掛けた挿絵やイラストにも注目が集まっている。

鈴木亮平著「行った気になる世界遺産」
ワニブックスより発売中

■鈴木亮平オリジナルインタビュー
https://thetv.jp/news/detail/242983/

画像をクリックでAmazonに移動

関連人物