中川大志&伊藤健太郎が名物キャラクターを“襲名”! 伊藤「震えがきた」<LIFE!>

2020/09/23 11:25 配信

バラエティー

ムロツヨシ演じる「妖怪どうしたろうかしゃん」を中川大志が引き継ぐ
ムロツヨシ演じる「妖怪どうしたろうかしゃん」を中川大志が引き継ぐ(C)NHK


9月25日(金)、10月2日(金)に2週連続で放送される「LIFE!~人生に捧げるコント~」(夜10:00-10:43、NHK総合)で、中川大志伊藤健太郎が、それぞれ“コント襲名”を行うことが分かった。

内村光良が座長を務め、さまざまな芸人や俳優らが“人生”をテーマにしたコントを披露する同番組。

9月25日(金)の放送で中川は、ムロツヨシが出演していた、むちゃぶりが名物の人気シリーズ「妖怪どうしたろうかしゃん」を引き継ぐことに。収録の日、「(緊張して)ゆうべは眠れなかった」と語った中川が、新キャラクター「妖怪どうしてやろうかなん」を演じ切る。

【写真を見る】伊藤健太郎は内村光良の人気キャラクターを襲名!「スポーツ番長RX」が誕生
【写真を見る】伊藤健太郎は内村光良の人気キャラクターを襲名!「スポーツ番長RX」が誕生(C)NHK


さらに10月2日(金)の放送では、座長・内村のコントキャラクター「スポーツ番長」を、今年7月から新たにレギュラーメンバーとして加わった伊藤が引き継ぐ。内村の数あるキャラの中でも特に強烈な印象を残している「スポーツ番長」。「震えがきた」ほど重圧を感じたという伊藤の熱演で、若々しいパワフルな新生「スポーツ番長RX」が誕生する。

「LIFE!~人生に捧げるコント~」
9月25日(金)、10月2日(金)
夜10:00-10:43
NHK総合で放送

関連番組

関連人物