玉城ティナ、刑事ドラマでのファッションについて「水色のセットアップの衣装が映えていたな」<インタビュー>

2020/09/30 19:30 配信

ドラマ

尾上菊之助が主演を務める「ドラマスペシャル 刑事アフター5」(夜8:00-9:48、テレビ朝日系)が10月1日(木)に放送される。

衣装のこだわりポイントを明かす玉城ティナ
衣装のこだわりポイントを明かす玉城ティナ


同ドラマは、テレワークやリモート会議など、これまでの働き方が180度変わっていく世相を反映して、9時5時勤務、残業ゼロという、刑事という職業では絶対にあり得ない勤務体系で事件を解決する姿を描く新しい刑事ドラマとなる。

今回、「新しい働き方推進モデル班」の推進のために、大手コンサル企業から広橋(菊之助)の所属する捜査一課・広橋班に派遣されてきた労務管理コンサルタント・九路五月役として出演する玉城ティナにインタビューを実施。主演の菊之助の印象や思い出に残っているシーン、演じるキャラクターについて聞いた。

玉城ティナが撮影を振り返る!


――出演が決まった時の気持ちは?

2時間ドラマに初めて挑戦させていただくのでうれしい気持ちでいっぱいですし、刑事ドラマ自体も初めてだったので、楽しんで演じていけたらなと思いました。それと同時に、視聴者の皆さんが見ていて面白いドラマになればいいなとも思いました。

――周りからの反響はいかがでしたか?

両親や友人から「このドラマに出るんだ、見るね!」とたくさんの連絡をもらいました! 情報解禁時に「話題になってくれたらいいな」と思っていたのですが、自分が思っている以上に周りの反響が大きかったのでうれしかったです。

玉城ティナが出演する「ドラマスペシャル 刑事アフター5」が10月1日(木)に放送される
玉城ティナが出演する「ドラマスペシャル 刑事アフター5」が10月1日(木)に放送される


――初めての刑事ドラマの現場は緊張されましたか?

現場に入ってみたら意外と緊張はしませんでした。台本をいただいた時点で、普段の役柄とは異なり、難しいせりふが多かったので「(せりふを)覚えられるかな?」と不安になったのですが、大丈夫でした! 撮影を振り返ってみても、せりふが飛ぶこともなく、無事に終えることができました(笑)。演じる九路五月の話し方やキャラクターのイメージを固めてから現場に行ったので、現場に入った瞬間、緊張もせずになじむことができたのだと思います。

――九路五月はどんなキャラクター?

労務管理コンサルタントという職業についている女性です。長時間労働、過酷な勤務環境、休みなしという働き方をしている広橋にとって、突然現れた九路は異質なキャラクターだと思います。

「ドラマスペシャル 刑事アフター5」
10月1日(木)夜8:00-9:48
テレビ朝日系にて放送
◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆

7月スタート夏ドラマまとめ

◆2020年10月秋ドラマ一覧!◆
10月スタート秋ドラマまとめ

関連番組

関連人物