「セイレーンの懺悔」“座長”新木優子撮了で「この作品のテーマである『正義』について深く考えることが出来た」

2020/10/03 08:00 配信

ドラマ

「セイレーンの懺悔」クランクアップでやりきった笑顔を見せた新木優子

「セイレーンの懺悔」クランクアップでやりきった笑顔を見せた新木優子

10月18日(日)よりWOWOWプライムにてスタートする「連続ドラマW セイレーンの懺悔」。このほど、本作の主演を務める新木優子がクランクアップを果たした。

中山七里による同名小説をドラマ化した本作は、報道番組の新人記者として働く朝倉多香美(新木優子)が、自身の信念と報道の自由、悲しい現実の狭間でもがきながら、必死に真実を追い求めていく姿を描く報道サスペンス。

主演の新木の他、池内博之高梨臨甲本雅裕高嶋政伸ら、シリアスかつ重厚なドラマを盛り上げる実力派キャストの集結。「映像化不可能」と言われた原作をどのようにドラマ化するのか、放送へ向けて期待感が高まっている。

念願のサスペンス作品に挑んだ新木がクランクアップで晴れやかな表情に!


そんな中、このほど約1カ月半に及ぶ撮影が終了し、ドラマは無事クランクアップ。スタッフが見守る中でラストシーンを終えた新木が花束を贈られると、スタッフからは割れんばかりの拍手が。

新木は「皆さんと同じ歩幅で一生懸命に進んでこれたことが嬉しかったです」と、いくつもの困難を一緒に乗り越えてきた“仲間”であるキャストやスタッフへ感謝を伝えた。

また、クランクアップ直後の新木の写真も到着。本格的なサスペンスドラマの主演という新境地に挑んだ新木だが、演じる多香美が記者として成長するとともに、新木自身もこの作品を通して成長を感じていた様子。撮影を終えての晴れやかな表情には、名残惜しさがにじみつつも、作品への自信と期待が満ち溢れていた。

無事にクランクアップを迎えた本作だが、放送直前の10月12日(月)夜7:00頃からは「『連続ドラマW セイレーンの懺悔』放送直前!スペシャル生配信」と題したWEB生配信企画を、WOWOWオリジナルドラマTwitterにて実施することが決定。

この生配信には新木の他、池内博之高嶋政伸が出演し、放送に先駆けて本作の見どころや撮影中のエピソードなどについてトークする。Twitterを通じて誰でも視聴が可能となっているので、豪華出演者によるスペシャル生配信の模様をぜひチェックしてみよう。

■「連続ドラマW セイレーンの懺悔」
10月18日(日)スタート
毎週日曜夜10:00-11:00
WOWOWプライムにて放送
(※全4回、第1話無料放送)
https://www.wowow.co.jp/drama/original/sirens/

■「連続ドラマW セイレーンの懺悔」放送直前!スペシャル生配信
10月12日(月)夜7:00頃~終了時間未定
WOWOWオリジナルドラマTwitter(@drama_wowow)にて生配信
出演者:新木優子、池内博之、高嶋政伸
https://twitter.com/drama_wowow

関連番組

関連人物