夢の豪華寝台列車「オリエント急行」 開通を目指した若きベルギー人実業家の挑戦に迫る

2020/10/12 20:00 配信

芸能一般

若きベルギー人実業家が開通させた「オリエント急行」の魅力に迫る

若きベルギー人実業家が開通させた「オリエント急行」の魅力に迫る

ⓒZDF/Leo Pinter

10月14日(水)に放送される「BS世界のドキュメンタリー」(毎週月~水曜夜0:00-0:43、NHK BS1)は、豪華寝台列車「オリエント急行」の歴史と魅力に迫る。

最先端の技術、ぜいたくを極めた内装、美食家をうならせる食事。かつてパリからイスタンブールまで走っていた豪華寝台列車・オリエント急行は旅行の概念を変え、貴族や富裕層を魅了した。

【写真を見る】「オリエント急行」開通記念の旅を再現ドラマで紹介

【写真を見る】「オリエント急行」開通記念の旅を再現ドラマで紹介

ⓒZDF/Leo Pinter

1883年にオリエント急行を開通させたのは、若きベルギー人実業家・ジョルジュ・ナゲルマケールス。当初は投資する銀行や企業がほとんどない中、さまざまな困難を経ていくつもの国境を越える許可を取り付け、夢を実現させた。そんなナゲルマケールスには、長旅が「苦しみ」だった時代に、それを「楽しみ」に変えたいという願いがあったという。

番組では、ドキュメントドラマをベースに資料映像や専門家インタビューをちりばめ、客を楽しませるサプライズやハプニングの連続だったヨーロッパ縦断開通記念の旅を再現、旅の概念を変えた寝台列車の魅力を届ける。

「BS世界のドキュメンタリー」
毎週月~水曜夜00:00-00:43
NHK BS1で放送

▼地上波&BSで放送中!ドキュメンタリー番組まとめ
地上波やBSで放送中 ドキュメンタリー番組まとめ

関連番組