まるでSW!?映画「ヴィレヴァン!」本編冒頭7分のノーカット映像を独占公開!

2020/10/12 18:00 配信

映画

 映画「リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜」は10月23日公開

映画「リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜」は10月23日公開

名古屋発の遊べる本屋“ヴィレヴァン”こと「ヴィレッジヴァンガード」を舞台にした映画「リトル・サブカル・ウォーズ~ ヴィレヴァン!の逆襲〜」が、10月23日(金)より公開となる。本作の本編映像の冒頭シーン、7分のノーカット映像が「ザテレビジョンYouTubeチャンネル」にて独占公開された。

その内容は、恐れ多くも、SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」を大胆にパロった内容で、まさに“ヴィレヴァン”の熱きスピリットを提示した、つかみOKのオープニング映像となっている。

映画「ヴィレヴァン!」は、まさかのSF作品だった!

地元名古屋エリアで放送された連ドラ「ヴィレヴァン!」は、多様性の尊重が叫ばれる現代にふさわしい、サブカルをフィーチャーしたユニークな作品だった。個性を炸裂させた本屋を舞台に、自称“空っぽ”の大学生・杉下啓三(岡山天音)と、その仲間たちのハチャメチャで刺激的な青春の日々が描かれた。

深夜の放送にも関わらず、名古屋を中心としたサブカル戦士たちの熱いハートに火をつけて、カルト的人気を誇り、ドラマの第2弾「ヴィレヴァン!2〜七⼈のお侍編〜」も、10月26日(月)より名古屋テレビで放送される。そして待望の映画化作品は、まさかの奇想天外なSF作品となった。

もちろん主人公は、ヴィレヴァンで働く杉下。儲け度外視で集められたガラクタや、常識からかけ離れた変人バイトたちに囲まれ、愉快な毎日を送っていた杉下だったが、そんな刺激にも慣れ始めて早1年、ある日、なにかが足りていないことに違和感を覚える。なんと、いつの間にか、この世から“サブカル”がなくなっていたのだ!杉下たちは、サブカルを、いやカルチャーそのものを取り戻すべく、壮絶なバトルを繰り広げていく。

SWをパロった冒頭シーンの映像に大興奮! (2/2)

■映画「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲〜」本編冒頭7分ノーカット映像【独占公開】



■映画「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲〜」HP
https://www.nagoyatv.com/vv_movie/

出演:岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、水橋研二、落合福嗣、小林豊(BOY SAND MEN)、大場美奈(SKE48)/萩原聖人、安達祐実/平田満、滝藤賢一ほか
監督:後藤庸介 脚本:いながききよたか 主題歌:「目蓋」神はサイコロを振らない
配給:イオンエンターテイメント
©2020メ~テレ

関連人物