「孤独のグルメ」原作・久住昌之による新感覚グルメ漫画「こどものグルメ」が実写化

2020/10/13 10:00 配信

ドラマ

主演を務めるのは、オーディションで選ばれた石井心咲

主演を務めるのは、オーディションで選ばれた石井心咲

「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之が手がけ、電子書籍レンタルサイト「Renta!」で連載中の「こどものグルメ」(作画:安倍吉俊)が、10月25日(日)にドラマ化されることが分かった(昼4:00-4:55、テレビ東京系)。本作は、食べることが一番の楽しみな小学4年生の女の子・杏(石井心咲)が留守番中に、弟ともに奇抜な発想で料理に挑む姿を描く。

主演の石井は、「オーディションに合格したと連絡があった時は、びっくりして一瞬時間が止まったようでした。でもだんだんと実感が湧いてきて、『どんな撮影になるのかな?どんな物が食べられるのかな?』とワクワクはますばかりでした」と話す。

そして、「杏は明るくて元気で自由です。そして食べることが大好きです。杏と自分がとても似ていて、すーっと役に入れました。たくさんの方に見ていただき、笑顔になってもらえて『こどものグルメ』をまねしてみたいって思っていただけるように頑張ります」と意気込んだ。

原作者・久住昌之からもコメントが到着 (2/2)

「こどものグルメ」
10月25日(日)昼4:00-4:55
テレビ東京系

関連人物