荒木飛呂彦原作「岸辺露伴は動かない」が“露伴ファン”高橋一生主演でドラマ化!

2020/10/14 16:00 配信

ドラマ

高橋一生が“大ファン”の岸辺露伴を演じる (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社  (C)NHK・PICS

高橋一生が“大ファン”の岸辺露伴を演じる (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)NHK・PICS

荒木飛呂彦による短編漫画シリーズ「岸辺露伴は動かない」(夜10:00-10:50、NHK総合ほか)が、高橋一生主演でドラマ化。12月28日(月)から3夜連続で放送されることが発表された。

同作は、日本のみならず世界的にも幅広い支持を得ており、日本の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』Part4『ダイヤモンドは砕けない』の登場人物、漫画家の岸辺露伴を中心として展開。ちょっと風変わりで、リアリティを何よりも重んじる漫画家の岸辺露伴(高橋)が、取材先で遭遇する奇妙なできごとの数々をホラー風に描く。

相手を“本”にしてその生い立ちや秘密を知り、さらに書き込みを行って指示を与える特殊能力を持つ漫画家・岸辺露伴を、自らも露伴のファンだという高橋が演じ、相棒となる女性編集者・泉京香を飯豊まりえが演じる。

また、第1話「富豪村」に登場する富豪村の案内役・一究を柴崎楓雅、第2話「くしゃがら」に登場する志士十五を森山未來、第3話の「D.N.A」に登場する片平真依を瀧内公美、京香が付き合っている写真家で、事故により記憶を失っている平井太郎として中村倫也が出演する。

特集ドラマ「岸辺露伴は動かない」あらすじはこちら! (2/2)

特集ドラマ「岸辺露伴は動かない」(全3回)
12月28日(月)~12月30日(水)夜10:00-10:50
NHK総合、NHK BS4Kにて放送

関連人物