小池里奈、ネコとのCM出演で「幸せな時間でにやけてしまいました」

2020/10/15 04:00 配信

芸能一般

「シーバ(R)」の新製品CM「欲しいのさシーバ(R)」篇に出演する小池里奈が、愛猫とのエピソードなどについて語った
「シーバ(R)」の新製品CM「欲しいのさシーバ(R)」篇に出演する小池里奈が、愛猫とのエピソードなどについて語った


小池里奈が出演するキャットフードブランド「シーバ(R)」の新製品CM「欲しいのさシーバ(R)」篇が、10月17日(土)からオンエア。撮影を終えた小池が、愛猫とのエピソードなどを語った。

「シーバ(R)」が日本の愛猫家に向けて制作し、ネコとオーナーの愛の世界を親近感と「エモさ」たっぷりに描く同CM。

愛猫の「シーバ(R)を渇望する熱情」を、飼い主役の小池に対して、愛猫の瞳の中から昭和の歌謡スター風な歌手・伽東アキラが耳に残るフレーズを歌い上げて訴えかけるという、愛猫家なら誰もが共感できるような、愛猫のおねだりにはあらがえない様子を表現している。

冒頭からアップのネコが登場し、「欲しいのさ♪」という音楽がスタートするところから始まるCM。

ネコの瞳を少しずつズームインしていくときらびやかなステージへ移り変わり、瞳の中から熱い視線を送る伽東アキラがシーバ(R)がたまらなく欲しいことを、歌に乗せて強く訴えてくる。

そんな愛猫の姿にうっとりしながら、「もう、ゾッコン」とシーバ(R)を差し出す小池。最後は頬をすり合わせてじゃれ合う、愛くるしい姿を見せる。

伽東アキラによる主題歌「欲しいのさ」は、平成生まれの若者を中心に現在盛り上がりを見せている昭和ポップスや歌謡曲ブームを背景に、昭和歌謡曲風のメロディーラインを採用。

CM特設サイトでは「欲しいのさ」をフルバージョンで楽しめる90秒の動画や、伽東アキラのセクシーな振り付けが楽しめる「Let's Dance!!」、伽東アキラと一緒に口ずさみたい人向けの練習用カラオケ「Let’s Sing!!」も用意されている。

「欲しいのさシーバ(R)」篇
ウェブ公開:10月16日(金)
CM放映:10月17日(土)
sheba.jp/cm/hoshiinosa/

■シーバ(R)ディライト(TM)「欲しいのさシーバ」篇、フルバージョン、振り付け動画



↓話題のCM美女をPickUp!「CM GIRL CLIPS」↓
CM GIRL CLIPS

関連人物